斎藤ちはる×佐藤楓、板野友美×永尾まりや……“元同僚”アイドルのコラボ動画が楽しい

 アイドルと元アイドルのYouTubeチャンネルを定点観察する本企画。この1週間前後では、元同僚同士のコラボ動画に注目した。

元乃木坂46・斎藤ちはる×乃木坂46・佐藤楓

 乃木坂46の佐藤楓と、同グループのOGでテレビ朝日の斎藤ちはるアナウンサーが10月21日、YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました【テレビ朝日公式】」で公開された動画にて共演した。

【乃木坂46】佐藤楓は駅伝マニア!斎藤ちはるアナに『全日本大学駅伝』の魅力を語り尽くす!

 本動画は、11月1日に開催される第52回全日本大学駅伝に向けて、アイドル界きっての駅伝マニアの佐藤が、同大会PR担当の斎藤アナに対してその魅力をレクチャーするというもの。

 斎藤アナは2011年デビューの乃木坂1期生で、佐藤は2016年デビューの乃木坂3期生。芸歴が5年も違う先輩後輩同士だが、実は年齢的に1歳しか変わらない(佐藤が22歳で、斎藤が23歳)。

 久しぶりの再会を喜び合い、斎藤アナが「でんちゃん?楓?どっちで呼んでたっけ?」と尋ねると、佐藤は「楓って呼んでくれていましたよね」と笑顔。職業柄、年下であっても共演タレントには敬称・敬語の斎藤アナが、フランクな口調で話しているのは今となっては新鮮だ。

 また佐藤は、AbemaTVで配信される大会中継番組のゲスト解説を務めるにあたって、自身の活舌や棒読みを不安視。そこで、斎藤アナが「楓の好きな気持ちというのは誰よりも熱いものを持ってるから、その気持ちを前面に出していって、自分が楽しんで、観ている人と会話する気持ちでやったら良いと思います」と、アドバイスする場面も。しゃべりのプロとなった先輩からの有難い助言に、佐藤は「はい!頑張ります!」と声を弾ませた。

元乃木坂46・川後陽菜×元日向坂46・井口眞緒

 元乃木坂46の川後陽菜は10月26日、「坂道シリーズ」というくくりでのかつての同僚、元日向坂46の井口眞緒とのコラボ動画を投稿した。

【ハロウィン】井口眞緒コラボ第2弾♡地雷ピカチュウメイク【コスプレ】

 川後が井口とコラボするのは、10月16日公開の動画「【初コラボ】井口眞緒とスナック出店計画!妄想トークが止まらない♡【スナック名募集】」以来、2回目。10日も待たずして再共演しているあたり、相性の良さをうかがわせる。

 今回の企画は、間近に迫ったハロウィンにちなんで、ピカチュウのコスプレ姿で地雷メイクをするというものだ。井口は1995年11月生れの24歳で、川後は1998年生まれの22歳。井口のほうが年上なのだが、芸歴が上の川後に対して終始敬語なのが面白い。川後も川後で、「ここ絶対(アイラインを)引けないです。お願いします」と顔を差し出す井口に対して、「もうちょっとこっちに来て」とアイラインを引いてあげるなど、年の近い姉のような空気感を醸している。年の差が逆転したかのような姉妹感が魅力の2人のコラボに、引き続き注目していきたい。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる