坂道OGの川後陽菜&井口眞緒がスナックを開店? “アイドルYouTuber”のコラボに見るそれぞれの挑戦

 アイドルと元アイドルのYouTubeチャンネルを定点観察する本企画。この1週間前後では、印象的なコラボ動画がいくつか投稿された。

川後陽菜(元乃木坂46)×井口眞緒(元日向坂46)

 片やフリーランスアイドルで、片やOL。坂道卒業後、それぞれ別の道を歩みながらも、共にYouTubeチャンネルを運営する元乃木坂46・川後陽菜と、元日向坂46・井口眞緒がコラボを実現。互いのYouTubeチャンネルに共演動画を投稿した。

【初コラボ】井口眞緒とスナック出店計画!妄想トークが止まらない♡【スナック名募集】

 現役時代は全く交流のなかった2人だが、先日、飲みに行ったらしい。10月16日に川後の公式チャンネルで公開された動画で、井口が「めちゃめちゃあの日、打ち解けた気がします」と言うと、川後は「こんなに初めましてで打ち解けることがあるんだってくらい。一軒でバイバイかと思いきや、良い感じに酔っぱらって『もう一軒いっちゃう?』みたいな」と振り返った。

 2人が意気投合したのは、「スナックを開業したい」という共通の目標があったから。この日もチューハイ片手に話が弾み、井口が「一緒に期間限定でスナックを開きたい」と持ちかけると、川後は「やりたい! 何とか横丁とかすごい狭いところとか。お酒作りたいし、接客したい」と夢が膨らむ。

 翌17日に井口のチャンネルで公開された動画で、スナックの店名を募集するとともに、川後は「今後コラボ動画をちょこちょこやっていきたいと思うので、うちらのコンビ名をコメントのほうで募集します」と視聴者へ呼びかけた。意外に好相性な元坂道同士の共演が、これから継続的に見られそうだ。

板野友美(元AKB48)×エミリン

 板野は10月10日、公式チャンネル「友chube」を始動。そのきっかけをつくったのが、プライベートで親交のある女性YouTuberのエミリンだった。

 9月12日にエミリンチャンネルで公開された動画に出演した板野は、エミリンから「ともちゃん、YouTubeやらないの?」と聞かれ、「やりたい」と即答。このやり取りを知ったスタッフの働きかけにより、YouTuberデビューを果たしたのだ。

 こうした縁から板野は、記念すべき初のコラボ相手として、AKBの元同僚ではなくエミリンをチョイス。10月15日に「【初コラボ】恩人のエミリン先生に高級焼き肉ご馳走してみました【恋愛トーク】」と題して動画を公開した。

【初コラボ】恩人のエミリン先生に高級焼き肉ご馳走してみました【恋愛トーク】

 恋愛トークを繰り広げた本動画では、板野が浮気への考えを披露する場面も。エミリンが「小栗旬さんに大好きな花沢類の感じで誘われたら付いていっちゃう」とたとえ話を持ち出すと、板野は「いや、私はいかない」とキッパリ。「誰とキスしてもあんまり変わんないよ。好奇心のために大切な人を傷つけるんだったら、したくないと私は思う」と私見を述べた。

 コメント欄には「自分の考えがしっかりあるしともちんの言うことかっこよくて勉強になる!!」「ともちんおっとりふわふわ系なのに1人でも自立して生きていけそうな感じ好き」「ともちんの考え方って本当に大人」など称賛の声が多数。恩人・エミリンとのコラボで、“大人女子”としての魅力が引き出されたようだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる