弘中綾香アナ、食べ方マナーチェックに戦々恐々 トウモロコシやハンバーガーの正しい食べ方は?

 テレビ朝日の公式YouTubeチャンネル「テレビ動画、はじめてみました【テレ朝公式】」が10月2日に更新。同局の弘中綾香アナウンサーと林美桜アナウンサーが、先週に引き続き「食べ方のマナーチェック」に挑む様子が配信された。

【女子アナ格付け】で怒られる弘中アナ…美しい食べ方を学ぶ🍴

 前回はマナーチェック初級編として“シュークリームの食べ方”がチェックされた。今回、まずは中級編として“トウモロコシの食べ方”がチェックされることに。トウモロコシといえばかじりついた時に食べ跡が見えたり、歯に挟まったりしてしまうことがあるが、林アナが「あまり人前で食べるものではないですよね…。そもそもトウモロコシの食べ方にマナーがあるだなんて知ってました?」と聞くと、弘中アナは「知らない…」と即答していた。

 林アナが手で持ち勢いよくかぶりついたのに対し、弘中アナは実を一粒ずつ取って食べるという作戦に打って出た。この姿にマナーのプロフェッショナルとして登場したマナーズ博子先生が不気味な笑みを浮かべながら“ウンウン”と頷くと、弘中アナは「怖い、怖い……」と恐れをなす。

 結果、弘中アナは18/100点(合格点80点)、林アナは76/100点だった。マナーズ博子先生は林アナに対し「一生懸命食べている姿がとてもいいですね。同じテーブルの方と食べ方を合わせることもマナーの1つです」とコメント。トウモロコシの食べ方のマナーはマナーズ博子先生によると「先が斜めの割り箸を1本だけ使うのがポイント」なんだそう。割り箸の斜めの部分を実に差し込むとキレイに取ることが出来る。その実を外してできた溝から、食べ始めるとキレイに食すことができるのだそうだ。

 続いて上級編では、大きなハンバーガーの食べ方マナーチェックをすることに。引き続き林アナは手で持ち豪快にかぶり付くと、一方の弘中アナはナイフとフォークを使って、切り分けてから口へと運んだ。弘中アナのビクビクしながら食事する姿に、後輩の林アナは「こんなに怯えている弘中さんを見るのは久々でした」と口にした。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる