英人気YouTuberがメンタルヘルスに関する著書を出版 “インフルエンサーの心のケア”について考える

英人気YouTuberがメンタルヘルスに関する著書を出版 “インフルエンサーの心のケア”について考える

 イギリスの人気YouTuber、ダニエル・ハウウェルが来年、メンタルヘルスに関する書籍『君はこの夜を乗り越えられる』(原題:You will Get Through This Night)を出版すると発表した。

※本記事には自殺に関する言及があります。

 同著は、実践的なメンタルケアの手引きとして、臨床心理士と共同執筆されている。来年2021年5月発売予定で、現在はハウウェルの公式WebサイトやAmazonで予約受付中だ(内容は全編英語)。

 2009年にチャンネルを開設以降、ゲーム実況動画などで人気を博してきたハウウェルは、ユーモラスな動画とキャラクターで若者を中心に世界中で支持されている。

 そして2017年、自身のチャンネルに「ダニエルとうつ病」をアップロードし、うつ病であることをカミングアウトした。

 ハウウェルはその動画内で、自身のうつ病を告白した理由を語っている。

「まだ僕のうつ病は治っていないのに、それについて話すのには抵抗があった。でも、人生の大きな部分を占めてきたうつ病について語らないのは奇妙に思えてきたんだ。僕の体験が誰かの助けになればいいと感じている」(「ダニエルとうつ病」より)

 彼は常に正確な情報を発信することにも気を配っている。自身の動画で抗うつ剤に関して解説する際には、専門家のアドバイスを求めるように何度も繰りかえし伝えていた。同動画の概要欄には、うつ病について学ぶことができるコンテンツのURLを記載している。

 また本著では、ソーシャルメディアと心の健康についても触れるようだ。 世界的YouTuberとして、現在もうつ病と闘う当事者として、そして世界にただ1人のハウエルという人間の視点から語られるこのテーマは、示唆に富んだものになるはずだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる