乃木坂46遠藤さくら、賀喜遥香との“絆”を語る「皆さんが思っている以上に強い」

乃木坂46遠藤さくら、賀喜遥香との“絆”を語る「皆さんが思っている以上に強い」

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。7月15日の配信には遠藤さくらが登場し、近況トークを繰り広げた。

 まずは毎回恒例となっている宿題のコーナーから。前回配信を担当した掛橋沙耶香が用意した宿題は「私の好きなところを教えて」というものだった。

 遠藤は「沙耶香の好きなところは、沙耶香ってメンバーのことをすっごい見てくれていて、会うたびに『今日、可愛いよ』とか『子のメイク似合ってる』とか褒めてくれる。あとは、メンバーに『好き』って言っている姿を見て、素直なところも可愛いなと思う。そういうメンバー想いのところが私は好きです」と説明し、「……ハズっ! 嫌だ~。恥ずかしいね(笑)」と照れていた。

 続いて、AbemaTVで先日配信された『乃木坂46時間TV アベマ独占放送「はなれてたって、ぼくらはいっしょ!」』の話題に。新内眞衣とペアでMCを務めた遠藤は、「MCは初挑戦だったんですよ。ライブとかでもMCをすることがないので、助けてもらってたよ、ずっと。横にいてくれてすごいうれしかった」と、新内への感謝の気持ちを示した。

 同番組のフィナーレを飾るスペシャルライブでは、賀喜遥香がセンターを務める4期生楽曲「I see…」が初披露されている。遠藤は「初めて披露した『I see…』、どうでした?」と視聴者に質問。YouTubeで公開されているMVに言及し「やっぱりこの曲に関してはかっきー(賀喜)が輝いてますので、皆さん、まだまだたくさん観てくださいね」と呼びかけた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!