乃木坂46遠藤さくら、筒井あやめと賀喜遥香に劣等感? 「度が過ぎるくらい緊張しちゃう……」

乃木坂46遠藤さくら、筒井あやめと賀喜遥香に劣等感? 「度が過ぎるくらい緊張しちゃう……」

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。10月10日の配信には遠藤さくらが登場し、近況トークを繰り広げた。

 まずは毎回恒例となっている宿題のコーナーから。前回配信を担当した松村沙友理が用意した宿題は、松村が考案したオリジナルの自己紹介をやるようにとのお達しだった。後輩メンバーへのムチャ振りに、ファンからは“まちゅハラ”(松村ハラスメントの略)と揶揄されていたが、遠藤は「せっかく考えてくださったから、私はしっかりやりたいなと思います」と生真面目に一言。

 なお、松村は自己紹介の振付も考えており、実演した後、視聴者へ「みんな教えてあげてね」と呼び掛けていた。そのためコメント欄には、昨日の配信も見たと思しきファンから「振りもあるよ!」との声が。

 すると遠藤は「振りもあるんでしょ? さっき練習しました! バッチリ!」と優等生ぶりを発揮した。そして「さくらがぎゅっとつまったさくらんぼ。おいしいさくらんぼ、皆さんご賞味いかがですか?」と松村発案の宿題を実行。言い終えると、「なんか恥ずかしいな。こういうの得意じゃないから……」と照れていた。

 その後、フリートークへ。24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」のセンターポジションを務める遠藤は、同じく選抜メンバーの1列目に抜擢されている賀喜遥香、筒井あやめと共に音楽番組へ出演する機会が多い。このことについて遠藤は「どの番組でも緊張しちゃう」と漏らしつつ、「あやちゃん(筒井)とか『あんまり緊張しない』って言っているんですよ。緊張しないし、なんかいつも落ち着いてるし。かっきー(賀喜)もなんでもできちゃうから、見習わないとな~って番組出させていただくたびに毎回思ってた」と、同期2人と自分を比べてギャップを感じているようで、「私、度が過ぎるくらい緊張しちゃうから……どうすれば良いんだろう?」と改めて悩みを打ち明けた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!