江頭2:50『エガちゃんねる』に草なぎ剛、ユースケ、大熊アナが登場!  『「ぷっ」すま』メンバー集結に感動広がる

 お笑い芸人の江頭2:50の公式YouTubeチャンネル「エガちゃんねる EGA-CHANNEL」が7月1日に更新。草なぎ剛、ユースケ・サンタマリア、そしてテレビ朝日を6月末で退社した大熊英司アナウンサーが江頭の55歳の誕生日をサプライズで祝った。

草彅&ユースケ&シークレットゲストの3人が江頭の誕生日を祝福!

 草なぎ、ユースケの2人がメインMC務め、大熊アナが進行役を務めていたバラエティ番組『「ぷっ」すま』(テレビ朝日)。同番組は2018年3月に終了してしまったが、江頭はゲストとして度々出演し、その破天荒な芸風で収録を盛り上げていた。

 今回公開された動画では、まず同チャンネルの制作アシスタントである「ブリーフ団」に扮した大熊アナが登場。誕生日ケーキを手に、江頭のいる場所を訪れた。ろうそくの日を吹き消した後、55歳になった感想を聞かれ江頭は「『めちゃイケ』(フジテレビ)も『「ぷっ」すま』も終わってその後、仕事なかったじゃん。でもその後、『エガちゃんねる』が始まってそれから充実した日々を過ごしている。やっと俺の居場所がわかった!」と熱を込めてコメント。どうやらYouTubeチャンネルを開設してから充実した時間を過ごしているようだ。

 続けて大熊アナは覆面を取って、江頭に挨拶。フリー1発目の仕事がこの「エガちゃんねる」のようで、「今日から出られるんです。昨日いっぱいでテレビ朝日を退社しました」と報告すると、江頭は「ネットで見た! やったぁ! 大熊さん久しぶりじゃん!」と約2年3ヶ月ぶりの再会を喜んでいた。


 しかしサプライズはこれだけでは終わらない。草なぎとユースケがVTRで登場したのだ。スタッフが「大熊さんがこのVTRを(江頭の元に)届けるんです」と説明すると、草なぎは「なんか繋がってますね」とコメント、ユースケも「距離は離れているけど、昔の(「『ぷっ』すま」)のメンツが1つの画面に映っているわけだ。感慨深いな」と感想を語った。また大熊アナの退社について、いい意味で“テキトーキャラ”のユースケが「大熊さんがテレ朝辞めるって思ってなかったから。ただ俺はそういう人好きだから。安定を取らないっていうかね」「テレ朝に居て給料をもらって生活をするのは安定はしていると思うけど、それを選ばなかった大熊さん、あんた男やで!」とコメントすると、大熊アナは「テキトーですね(笑)」と喜んだ。

 最後に草なぎが「こういう形で江頭さんに挨拶するとは思ってもみなかったけど、これからも一緒に進んでいけたらなと思っています」と挨拶すると、ユースケは「大熊さん、この度テレビ朝日を円満退職されたとのことで、あえて言います。おめでとうございます。これからもしかしたら大熊さんにお仕事をお願いすることもあるかもしれませんけれど、頑張っていきましょう」とメッセージを寄せた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる