キスマイ横尾渉、北山宏光をガン無視で絶品料理を生み出す 「北山さん、いないことになってるよね?」

キスマイ横尾渉、北山宏光をガン無視で絶品料理を生み出す 「北山さん、いないことになってるよね?」

 Kis-My-Ft2の冠配信番組『キスマイどきどきーん!』(dTV)の第69話が、6月5日に配信された。今回は「ベストコンビ決定戦」後半戦と「変身!噛ミングスーン」の2コーナーだ。

 まずは、くじ引きによって分けられた3組のコンビの中から、ベストコンビを決定する「ベストコンビ決定戦」。前回、藤ヶ谷太輔&二階堂高嗣、北山宏光&横尾渉、宮田俊哉&玉森裕太の3コンビとMC・千賀健永で予選を行ない、1位は北山&横尾コンビ、2位は藤ヶ谷&二階堂コンビという結果に。この2組が、決勝戦となる障害物競走に挑んだ。今回は両手に手錠をした状態からスタート。どちらか1人にエプロンをつけ、チャーハンを作ったうえで、ぐるぐるバットで10回転し、平均台を落ちずに渡りきり、タイムが早い方が勝者となる。ちなみに、チャーハンが美味しかった場合はタイムからマイナス1分されるという特別ルールも加わった。

 早速、藤ヶ谷&二階堂コンビからスタート。エプロンを付けたのは藤ヶ谷だが、料理を先導する二階堂が取った作戦は、先にすべての具材を混ぜ合わせてしまい、炒めれば完成する状態にしておく、というもの。それを見た横尾が「料理してる人の考えだ、二階堂は料理やってるぞ」と褒める場面も。

 想像以上に手際よく料理を進める二階堂を見て、驚くメンバーたち。「横尾の料理キャラを守るために“やってない”って言ってるパターンだな」、「メンバー愛を感じるぞ」と言われながらも、テキパキ料理をしていく二階堂。パラパラチャーハンを完成させた後は、素早くぐるぐるバットで10回転し、平均台も難なくクリアした。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる