『SASUKE2019大晦日』をより楽しむためにチェックしたい、豪華仕様の「公式サイト」

 12月31日にTBS系で放送される特別番組「SASUKE2019大晦日」のホームページが、なかなか豪華な仕様になっている。

 “鋼鉄の魔城”と称される難攻不落の巨大フィールドアスレチックに、毎回100名の体力自慢、筋肉エリートが挑む「SASUKE」。その第1回目が放送されたのは1997年、今から22年前だ。当時はスポーツバラエティ番組「筋肉番付」のスペシャル企画の一つとして始まったものだったが、いつの間にか本家に勝るとも劣らない人気を獲得。「筋肉番付」終了後も独立番組として定期的に放送され続けて、その間に、女性限定の「KUNOICHI」、アメリカ版にあたる「American Ninja Warrior」が誕生するなど多様な広がりを見せ、今回で37回目を迎える。

 大晦日特番として放送されるのは、2018年に引き続き2回目。時間は19:00~23:55。昨年同様、ファイナルステージが横浜赤レンガ倉庫から生中継される。

 こうしたTBS・今年最後のゴールデンタイムを飾る大型番組であるためか、HPの気合もかなり入っている。まずTOPページには、動画コンテンツがズラリ。ファイナルステージの建設風景を定点カメラで撮影し、その映像を早送りにした1分程度の「ファイナルステージができるまで」動画や、“ミスターSASUKE”こと山田勝己をはじめした有名選手の活躍をダイジェスト的にまとめた動画などが視聴できる。もちろん、すべてTBSの公式動画なので、そのクオリティは抜群だ。

 とりわけ、凝っているのが「SASUKE2018 VR/360度PR」「SASUKE2018 VR 新エリア紹介 ~ドラゴングライダー~」という動画。タイトルでわかる通り、いずれも昨年の「SASUKE2018」の映像が360度カメラで楽しめるコンテンツとなっている。操作方法は簡単で画面の上にカーソルを置き、ドラッグして左右上下好きな方向に移動させるだけ。挑戦する選手はもちろんのこと、見守る観衆や撮影するカメラマンの姿まで確認することができ、かなり臨場感がある。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる