NBA2019-2020シーズンついに開幕 八村塁のデビュー戦をネット中継&アプリで見る方法は?

NBA2019-2020シーズンついに開幕 八村塁のデビュー戦をネット中継&アプリで見る方法は?

 日本時間23日、NBAが開幕。今年は何と言っても、日本バスケットボール界の星・八村塁(ウィザーズ)の活躍に期待が集まっており、日本での注目度もかつてないほどに高まっている。すでにスタメン出場が発表されている八村のデビュー戦(対マーベリックス)は、日本時間24日の9:30から。バスケットボールファンのみならず、スポーツファンならこの歴史的な一戦を見届けたいところだ。

 NBAは今シーズン、新サービス「NBA Rauten」(ネット/アプリ)の独占配信となる。観られる試合はプランによって異なるが、通常月額990円のところが初月無料となる「BASIC PASS」は、日本人選手やその他スター選手が所属する、注目度の高い試合を中心に、「NBA Rauten」が選択したゲームが見放題だ。

 また、全30チームの全試合がチェックできるほか、レジェンドたちの名シーンを振り返るドキュメンタリー、24時間放送の『NBA TV』など、すべての動画が見放題となる「LEAGUE PASS」は年額19800円のところ、今なら半額の9900円となっている。年間通じてNBAを楽しもうと決めている人は、こちらを選ぶのがよさそうだ。

 その他、特定のチームの試合だけが見放題になる「TEAM PASS」(月額1430円、年額15400円)、有料の動画を一本ずつ個別に購入する「Single Game」(550円)というプランもあるので、視聴頻度や目的に合わせて選びたい。

 プレシーズンマッチでも大半の試合で先発し、ルーキーとは思えない活躍を見せた八村はもちろんのこと、グリズリーズと「2ウェイ契約」を結んでいる渡邊雄太も、最終年となる2年目を迎え、出場機会を掴み、オールラウンダーとして活躍見せてくれるか、注目が集まる。また今シーズン、マーベリックスと「エキシビット10契約」を結んだ馬場雄大も、まずは下部リーグとなるGリーグでアピールし、NBAでの出場を勝ち取ってほしいところだ。

 いずれにしても、日本のバスケットボール史に刻まれるシーズンになるだろう、今季のNBA。話題に乗り遅れないためにも、しっかりチェックしておきたい。

(文=向原康太)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!