乃木坂46賀喜遥香の生配信に、遠藤さくら&早川聖来がサプライズ登場! 3人で激動の1年を振り返る

乃木坂46賀喜遥香の生配信に、遠藤さくら&早川聖来がサプライズ登場! 3人で激動の1年を振り返る

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。12月26日の配信には、賀喜遥香、遠藤さくら、早川聖来が登場し、今年1年を振り返った。

 この日はもともと賀喜が一人で配信することになっていたそうだが、「2019年、いっぱいあったね。まず今年になってバスラで初めて4期生が……ね!」と誰かに目配せするように横を向くと、「可愛い! かっきー!」というガヤが。これに賀喜は「天の声が聞こえてくる(笑)」と表情を崩し、「ねぇ、来てー!ねぇ~!」と、袖で見ていないで早くこちらへ来て欲しいというように目と身振りで訴えた。

 そんな賀喜を見かねて、画面の右側から遠藤が、左側から早川がひょっこりと登場。遠藤は「かっきーの配信だから、私の画はいらない……」と遠慮がちにすぐに顔を引っ込めるも、賀喜からは「いるのー! だって私の身体の一部だもん!」と手を引かれて連れ戻されていた。どうやら、遠藤と早川は、賀喜からお願いされて友情出演することになったようだ。3人揃ったところで、改めて2019年の振り返りをすることに。

 賀喜は、今年2月に京セラドーム大阪で行われた『乃木坂46 7th BIRTHDAY LIVE』がとりわけ印象に残っているらしく、「なんか、すごかったじゃん」と一言。早川は「待ってる時間、めっちゃ長かったよな。ちょっとしか出やんのに、ライブ新鮮過ぎてみんな鏡の前で(笑)」と髪を整える仕草をすると、賀喜も「あと(出番まで)2時間くらいあるんだけど、めっちゃ髪を(笑)」と同調しつつ、「懐かしいな~。みんな泣きながら歌ってたもんね」と初々しかった頃の自分たちを回顧した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!