乃木坂46阪口珠美、同じ“画伯”の生田絵梨花に絵のアドバイスを求める

乃木坂46阪口珠美、同じ“画伯”の生田絵梨花に絵のアドバイスを求める

 その後、本日火曜日の出演メンバー、生田絵梨花への宿題を決めることに。生田と阪口は、味のある絵のタッチから、共に乃木坂46を代表する“画伯”として知られている。そのため阪口は宿題用のフリップボードに「生田さんへ 私の似顔絵を描いてください。絵のアドバイスもください」とツボを心得たお題を書き記した。

 「似顔絵をね。あの生田さんですので、楽しみです」とニヤリと微笑み、「(似顔絵を)描いてもらったことは多分ないですね。なので、あの画伯の生田さんにアドバイスをもらいたいと思います。楽しみ! 絶対観ましょう!」と期待を煽った。

■こじへい
1986年生まれのフリーライター。芸能・スポーツ・音楽・カルチャーのコラム・リリース記事から、ゲームのシナリオ、求人広告まで幅広く執筆中。

 

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる