>  > 生田絵梨花、松村沙友理の似顔絵で“画伯”ぶり発揮

乃木坂46生田絵梨花、松村沙友理の似顔絵描きで“画伯キャラ”ぶりを存分に発揮「人間は得意なんですよ!」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。4月16日の配信には、生田絵梨花が登場した。

 配信冒頭、「あ、そうだ! 皆さん、私、いつもと違うところがあるんですけど、どこかわかりますか?」といきなりクイズを出題した生田。正解は前髪の分け目。生田によると、今までは本人から見て左に前髪を流していたのだが、舞台で頻繁にカツラを被るようになったことで右に流れる癖が付いたという。それをきっかけに、デビュー当時以来久しぶりの「右向き」へ調整すべく前髪をカットしたらしい。しかし本人曰く、左向きにしたことで運気が上がっていたため「右向きに戻したことで運気がどうなるかっていう心配をしているので、良き運が流れるようにとお祈りしています」と密かに願掛けしていることを明かした。

 その後、毎回恒例となっている宿題のコーナーへ。前回配信を担当した松村沙友理が用意した宿題は「まつむらさゆりちゃんをちょーぜつかわいく描いてください」というものだった。この宿題を受けて生田は「『ちょーぜつかわいく』だって。任せて!」と意欲満々に。クレヨンを渡されると「クレヨン持つと緊張するー! えー! どうしよう!! なんかすごいテンション上がりますね!」と大興奮。色とりどりのクレヨンを白い画用紙に走らせて、少しずつイラストが出来上がってくると「おっ! なんかすごく可愛く描けているかも知れない! クレヨンってやっぱり絵がうまく見えるよね!」と自信を覗かせた。

 そして公開された力作は、乃木坂屈指の“画伯”キャラらしい、ファンから「カイジに出てくる女みたい」とイジられる独創的な仕上がりに。が、当の生田は「うまく描けた! 人間は得意なんですよね~」と、作品の出来栄えにニッコリ。その流れで、本日水曜日の配信メンバーが梅澤美波だと発表したうえで「梅ちゃんにも描いてもらおうかな、せっかくだから」と言い、「私の似顔絵をかわいくかいて~」と宿題用のフリップボードに記載していた。

      

「乃木坂46生田絵梨花、松村沙友理の似顔絵描きで“画伯キャラ”ぶりを存分に発揮「人間は得意なんですよ!」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版