『今日好き』韓国ソウル編は波乱の結末に? 継続メンバーを軸に“恋の修学旅行”を振り返る

『今日好き』韓国ソウル編は波乱の結末に? 継続メンバーを軸に“恋の修学旅行”を振り返る

 AbemaTVにて放送中の恋愛リアリティーショー『今日、好きになりました。-韓国ソウル編』(以下、『今日好き』)が、9月30日に最終回を迎える。『今日好き』は、初対面の高校生が、2泊3日の中で本気の恋愛をするリアリティショー。胸キュンあり、涙ありの甘酸っぱい“恋の修学旅行”の模様を映し出す。最終回を目前に控えた今、これまでの放送を振り返りながら、韓国ソウル編のメンバーを改めて紹介したい。

 韓国ソウル編は、『今日好き』シリーズ最新作。これまでに全16シリーズが配信されている。新ルールとして「本気の恋を見つけるまで、終わらない旅」が追加されてからは、すでにハワイ編・香港ディズニーランド編・韓国チェジュ島編・夏休み編が終了。今回の韓国ソウル編のメンバーは、女子6名、男子4名の計10名で、その中には韓国チェジュ島編・夏休み編からの継続メンバーが3名いる。

 一人目は、韓国チェジュ島編から夏休み編、そして今回と3連続で参加している、雨宮由乙花(あめみやゆずは)。『egg』専属モデルとして活躍している、山梨県出身の高校2年生だ。金髪ロングで元気いっぱいのザ・王道ギャルなのだが、特技がピアノというギャップ萌え(しかも、かなり上手い)。恋に真っ直ぐで、一途にぶつかっていくが、好きな人の目を見られないという乙女な一面も。

Arrow
Arrow
雨宮由乙花(あめみやゆずは)
ArrowArrow
Slider

 前々回の韓国チェジュ島編では、旭空汰(あさひくうた)に一目惚れをし、猛アタックで畳み掛けるも、涙を流す結果となった。続けて参加した前回の夏休み編では、「喋ってて楽しかった!」「性格が合う!」と福田優志(ふくだゆうし)に恋をしたゆずは。めでたく結ばれるも、その後、遠距離という壁もあって気持ちがすれ違ってしまい、お別れしたという。3度目の正直として旅立った今回、ゆずはは一目会った瞬間から深谷柊(ふかやしゅう)に恋に落ちた。好きになった理由は、驚くほど「元カレに似てる」からだと、照れながら語っている。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!