>  > 『今日好き』韓国チェジュ島編恋の結末は?

『今日、好きになりました。』韓国チェジュ島編、恋の結末は? 最終回を前に注目メンバーを紹介

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AbemaTVにて配信中の恋愛リアリティーショー『今日、好きになりました。-韓国チェジュ島編』(以下、『今日好き』)が、本日7月8日に最終回を迎える。『今日好き』は、初対面の高校生が、2泊3日の中で本気の恋愛をするリアリティショー。胸キュンあり、涙ありの甘酸っぱい“恋の修学旅行”の模様を映し出す。最終回を目前に控えた今、これまでの放送を振り返りながら、韓国チェジュ島編のメンバーを改めて紹介したい。

 韓国チェジュ島編は、『今日好き』シリーズ最新作。これまでに全16シリーズが配信されている。新ルールとして「運命の恋を見つけるまで、旅を続行できる」が追加されてからは、すでにハワイ編・香港ディズニーランド編が終了。今回の韓国チェジュ島編のメンバーは、女子6名、男子4名の計10名で、その中にはハワイ編・香港ディズニーランド編からの継続メンバーが3名いる。

 一人目は、ハワイ編から参加し、香港ディズニーランド編、そして韓国チェジュ島編と『今日好き』第17弾すべての旅に参加している鉄篦啞(くろがねのあ)。千葉県出身の高校3年生で、TikTokをはじめSNSを中心に人気を博している。告白された人数は20人以上で付き合った人数も本人曰く「わかんない……数えたことない」というほどのモテ男だ。ハワイ編では、初めから重川茉弥(しげかわまや)を一途に想い続けるも、恋は実らなかった。続く香港ディズニーランド編では、同じくハワイ編からの継続メンバー・倉田乃彩(くらたのあ)と意気投合し、第一印象では両想いに。しかし、旅の中で篦啞の想いが乃彩には全く伝わっておらず、すれ違ってしまう。最終日に篦啞がはっきりと想いを口にするも、時すでに遅く、その気持ちが乃彩に届くことはなかった。そんな篦啞が、3度目の正直として参加した韓国チェジュ島編。「乃彩が来ると思った」という淡い期待が叶うことはなかった。韓国チェジュ島へと旅立ってもなお、乃彩への未練が断ち切れない日々を送る篦啞。一度は前に進めたかと思えたが、結局そのモヤモヤを残したまま、最終日を迎えることになってしまう。

Arrow
Arrow
旭空汰
ArrowArrow
Slider

 そんな篦啞を追いかけてきたのが、ハワイ編からの継続メンバー、「あやみん」こと福山絢水(ふくやまあやみ)。熊本県出身の高校2年生で、雑誌『Popteen』のレギュラーモデルとして活躍し、女子高生を中心に熱い支持を得ている。ハワイ編では、第一印象で二人の男子の名前を挙げ、その一人が篦啞だった。最初こそ、迷っていたが途中から篦啞に一直線だったあやみん。しかし、なかなか積極的に行動することができず、結ばれることはなかった。前回の反省を生かして、今回は合流した瞬間からアクセル全開。乃彩を忘れられないと悩む篦啞の気持ちを汲み取りながらも、積極的にアピールし続けた。2日目の夜にあやみんが「最初のときから気持ちどう?」と尋ねると、「だいぶ変わった」と答え、今気になっているのは「キミです!」と伝えていた篦啞。しかし、3日目の朝、最後のツーショットで篦啞は「ちょっとまだ完全に(乃彩のことが吹っ切れた)とは言い切れてなかった」と、あやみんに煮え切らない態度をとる。果たして、あやみんのハワイ編からの一途な想いは報われるのだろうか。最後に篦啞の隣で笑うあやみんを観たいと願わずにはいられない。

      

「『今日、好きになりました。』韓国チェジュ島編、恋の結末は? 最終回を前に注目メンバーを紹介」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版