“2次元と3次元を行き来する”ボーイズグループ「学芸大青春」誕生 冨士原良氏がキャラデザ担当

“2次元と3次元を行き来する”ボーイズグループ「学芸大青春」誕生 冨士原良氏がキャラデザ担当

 5月に発足した芸能事務所『VOYZ ENTERTAINMENT』から、全く新しいタイプのボーイズグループ『学芸大青春(ガクゲイダイジュネス)』が誕生した。

 彼らは、「2次元と3次元を行き来する」という前代未聞のコンセプトのもと、その活動をスタートさせたボーイズグループ。2次元の活動においては、数多くの人気ゲームのキャラクターやイラストを手がけるイラストレーターの冨士原良氏が、そのキャラクターデザインを担当。先に発表となっていた、『VOYZ ENTERTAINMENT』発足時のメインビジュアルにも、この『学芸大青春』メンバー5人の中の2人が、同事務所所属の『VOYZ BOY』と共に登場している。

 そして、3次元での活動としては、都内を中心に現在ゲリラ的にライブを行っていて、当面の間、オフィシャルには顔や姿を明かさない方針となっている。

 今回の発表にあわせ、オフィシャルHP・オフィシャルTwitterに、明日9月3日より配信となる1st Single「JUNES」のMusicVideoが公開された。同楽曲は数々の名だたるアニメサントラやアーティストに楽曲提供をする一方で、STEREO DIVE FOUNDATION名義での活動もしているR・O・Nが作詞・作曲・編曲を担当している。

『学芸大青春』1st Single「JUNES」

 さらに、この1st Single「JUNES」は、モバイルバッテリーのシェアリングサービス『ChargeSPOT』のコラボソングとしても採用に。本日9月2日より、全国各地に設置されているバッテリースタンドのサイネージやWEBでCM映像がオンエアされている。

 近日中には、彼らのスマートフォンアプリもリリース予定で、さらには2nd Singleも含めた次の展開も準備されている『学芸大青春』。前代未聞のボーイズグループの活動に要注目だ。

■学芸大青春 プロフィール
厳正なオーディションによって選ばれた、相澤勇仁(あいざわゆうと)・星野陽介(ほしのようすけ)・南優輝(みなみゆうき)・内田将綺(うちだまさき)・仲川蓮(なかがわれん)の5人による、ダンスボーカルグループ。
寮での共同生活を営みながら、長期に及ぶ強化訓練期間を経て、2019年春に芸能事務所・VOYZ ENTERTAINMENTへの所属が決定。同年秋、1stシングル『JUNES』でデビュー。

■関連リンク
Official HP
Official Twitter
Official YouTube

『学芸大青春』1st Single「JUNES」ジャケット写真。

■リリース情報
1st Single 「JUNES」
※ChargeSPOTコラボソング
Digital Release 2019年9月3日
Music Video 2019年9月2日公開

「ChargeSPOT」公式HP
「ChargeSPOT」学芸大青春コラボCM

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!