>  > 『オオカミちゃんには騙されない』第1話レビュー

竹内涼真の弟・唯人は行動力とギャップでモテる? 『オオカミちゃんには騙されない』第1話

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AbemaTVが放送するオリジナル恋愛リアリティーショー『オオカミ』シリーズの最新作『オオカミちゃんには騙されない』が、7月14日に初回放送を迎えた。男女10人が本気で恋をする様子を追った本作は、モデルやインフルエンサーなど話題の人物が恋愛をするリアルな模様が話題となっている。

 第1話では、第一印象で一番気になった女子に、男子から赤いブレスレットをプレゼントするイベントが行われた。さらに“光のあみだくじ”では、それぞれの男女がくじで決まったペアごとに水族館デートをすることに。意中の相手ではない人とのデートで、新たな一面を見せる出演者もいた。そして最後に、アトリエにてメンバー10人でカフェをつくる指令が発表される。この企画のためにリーダーを選ぶことになると、みんながゆいと(竹内唯人)の名前をあげるなど、それぞれの印象が定着してきている様子が垣間見えた。また今回は、番組の最後に前代未聞の急展開として、早速かずま(ミッチェル和馬)が太陽LINEを使う様子が映し出されるる。かずまはミチを自分のライブに誘うが、ミチは仕事の都合で行けず。そこでゆいとが名乗りをあげると、あいり(杉本愛里)、ゆうか(鈴木ゆうか)、ひろむも続く。男女とも積極的な行動が目立ち、オオカミちゃんは誰なのかがますます気になる展開となった。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

 今回、特に強い印象を残したのはゆいとだ。カフェを作ると決まった時に真っ先にリーダーに選ばれたり、女の子と積極的にコミュニケーションをとったりと、常にリードする姿勢を見せている。最初のクルージングでは、人見知りだと言う、ほのばび(浪花ほのか)、あいりにも臆さず、グイグイと話を振っていた。そんなゆいとの雄々しさに、ほのばびとあいりは好印象を抱いたようで、女子トークでは二人とも「ゆいとが気になっている」と明かすシーンも。さらに赤いブレスレットのプレゼントタイムでは、始まってすぐにあいりのもとへと向かうゆいと。行動の早さと、ストレートな気持ちの伝え方に、MC陣からも歓声が上がった。

「竹内涼真の弟・唯人は行動力とギャップでモテる? 『オオカミちゃんには騙されない』第1話」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版