>  > 乃木坂46中村麗乃、4期の田村真佑にラブコール

乃木坂46中村麗乃、4期生の田村真佑にラブコール! 「いつか洋服を選んでほしい」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。6月17日の配信には中村麗乃が登場し、近況トークを繰り広げた。

 配信冒頭、5月29日にリリースされた乃木坂46の最新シングル『Sing Out!』について触れた中村。5種類にわかれたジャケット写真を「めっちゃかわいい」と絶賛したうえで、特に、大園桃子、久保史緒里、伊藤理々杏、与田祐希、岩本蓮加、阪口珠美、渡辺みり愛が映った通常盤が「世界観が好き」と話した。中村の中では、そのジャケットに映るメンバーが制服を着用していることがポイントらしく、「制服ってすごい良いなって思いました!」と一言。続けて「最近、制服っぽい制服よりは、カッコよくてオシャレな感じの衣装で撮ることが多かった気がするから、改めて可愛い感じの制服って良いなぁって思いました」と、制服の魅力について熱弁していた。

 その流れで、5月24~26日の3DAYSで開催された「乃木坂46・23rdシングル『Sing Out!』発売記念ライブ」の話題に。アンダーメンバーとして24日のアンダーライブに出演していた中村は「今回は人数がめちゃくちゃ少なかったです」と回想した。というのも、『Sing Out!』のカップリング曲『滑走路』を歌うアンダーメンバーは10名と、今までで最少の人数。「アンダーメンバー10人と、(伊藤)かりんちゃんと(斉藤)優里さん合わせて12人でやったんですけど、人数がすごい少ないから、ほとんど出ずっぱりみたいな感じで、今までにないドタドタ感があってアワアワしちゃいました」と、舞台裏で悪戦苦闘していたことを明かした。

      

「乃木坂46中村麗乃、4期生の田村真佑にラブコール! 「いつか洋服を選んでほしい」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版