ピアニスト・ムック、今度は米津玄師「海の幽霊」を名演! 聴衆から惜しみない拍手が送られる

 YouTubeの「ガチャピンちゃんねる」で6月10日、人気シリーズになっているムックの「ピアノドッキリ」動画が公開。サプライズで米津玄師「海の幽霊」を見事に演奏し、その腕前にあらためて称賛の声が集まっている。

【音楽家ムック】街中で突然、米津玄師の「海の幽霊」弾いてみた!!映画「海獣の子供」主題歌【ピアノ】【ドッキリ】

 2月に「【音楽家ムック】街中で突然、米津玄師のLemon弾いてみた!【ピアノ】【ドッキリ】」という動画でブレイクして以降、ストリートピアノで名演を見せ、高すぎる演奏技術で偶然居合わせた聴衆の度肝を抜いてきたムック。今回は6月9日の「ムックの日」を記念して、米津玄師の最新曲「海の亡霊」を披露することとなった。いつものように、最初は「ねこふんじゃった」をあえてたどたどしく演奏し、聴衆の油断を誘う。そこから華麗な演奏が始まるのだった。

 跳ねるリズムと、切ないメロディー。米津の“溜め”のある歌唱まで再現し、緩急をつけたアレンジも見事で、毛むくじゃらの体と太い指からは想像もつかない、繊細な演奏を見せるムック。あっという間の終演に、惜しみない拍手が送られた。

 ムックはともすれば何でもできるスーパースター・ガチャピンの影に隠れがちだが、本シリーズでそのイメージを払拭しつつある。ピアノの腕前が知れ渡るとともに、「ドッキリ」の要素は薄くなってしまうかもしれないが、今後、どんな楽曲を届けてくれるのか、さらなる名演に期待したいところだ。

(文=向原康太)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる