>  > モンハンワールド「アイスボーン」への期待値

【モンハンワールド】大型DLC「アイスボーン」ついに登場 待望の寒冷地マップを制覇せよ

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『モンスターハンター:ワールド』(モンハンワールド)のリリース当初から予定されていた過去作の “G級” 相当の難易度を追加する大型DLC「アイスボーン」の情報が、ついに解禁された。本コンテンツは、モンハンワールド本編のエンディング後の物語とされている。まだクリアしていない人はぜひクリアして、挑んでほしい。本稿では、そんな期待値高まる「アイスボーン」について現在わかっている情報を中心にお伝えしていこうと思う。

寒冷地マップ「渡りの凍て地」が追加

 モンハンワールドの主なマップは、「古代樹の森」「大蟻塚の荒地」「陸珊瑚の台地」「瘴気の谷」「龍結晶の地」の5つ。過去のモンハンシリーズでは、寒冷地マップが度々登場していたが、モンハンワールドでは登場していなかった。

 村自体が寒い地域にある『モンスターハンター ポータブル2nd』『モンスターハンター ポータブル2nd G』からモンハンシリーズをプレイし始めた筆者にとっては懐かしさすら感じる。歴代モンハンシリーズをプレイしてきたハンターたちにとっても待望の新マップだろう。

 寒冷地というだけあって、雪がかなり積もっており、ホットドリンクを飲まなければ寒さでスタミナの上限値の減少が早くなってしまう。クーラードリンクを飲まなければ体力が減っていく火山地域に比べると、まだ優しいデバフだが、スタミナの消費が激しい双剣やガード可能武器を使っているハンターにとっては要注意となるだろう。

新モンスターの追加

 待望の新モンスターも追加されることも発表された。現在、公式から発表されているのは、冰龍「イヴェルカーナ」、 猛牛竜「バフバロ」、  凍魚竜「ブラントドス」、迅竜「ナルガクルガ」の4体だ。イヴェルカーナ、バフバロ、ブラントドスはモンハンシリーズ初登場のモンスターだ。攻撃方法、素材で生産できる新たな防具などに期待が高まる。

 ナルガクルガは『モンスターハンター ポータブル2nd G』のパッケージモンスターにもなっており、古参ハンターにはお馴染みだ。PVでは、古代樹の森でリオレイア亜種と戦っている様子が見られるので、新マップ「渡りの凍て地」以外のマップでもモンスターが追加される可能性があるかもしれない。

 過去のモンハンシリーズで出てきたモンスターがモンハンワールドに実装される可能性もあるので、古参ハンターも楽しめる大型アップデートとなりそうだ。

G級相当のクエスト難易度「マスターランク」が登場

 アイスボーンでは過去作の“G級”に相当するクエスト難易度「マスターランク」が追加される。モンハンワールドで現状最強とされるのは、これまでは暦王個体のモンスターたちだったが、さらに上の階級が登場。これに合わせて、高難易度のクエストが登場することも期待できる。

 歴戦個体、歴戦王個体のマスターランクバージョンが登場する可能性もあるので、物足りなさを感じていた腕利きハンターには朗報かもしれない。

スリンガーの大幅強化、新たな戦術が生まれるか?

 またアイスボーンでは、スリンガーに大幅な強化が施される予定だ。モンスターにスリンガーを発射してしがみつく「クラッチクロー」、しがみついた状態からはモンスターの頭部にスリンガーの弾を全弾発射する「ぶっ飛ばし」と、武器による追加攻撃が可能だ。

 さらに、すべての武器種で抜刀中にスリンガーの使用が可能となる。今までは片手剣の特権だった抜刀中のスリンガー使用が全武器種となると、片手剣が相対的に弱体化したとも言えそうだ。

 さらに、大剣や双剣などの特定武器種を装備中は、通常のスリンガーよりも射程は劣るがその分威力を高めた「強化撃ち」が可能とのことだ。威力が高まったことでひるみを取りやすく、モーションが大振りな大剣などの重量級武器との相性は良い。

本編を持っていれば4,799円〜、本編とセットなら6,989円〜

モンハンワールド 本編を持っている人

 本編をすでに持っている人は大型DLC「アイスボーン」のみを購入すれば、追加コンテンツを楽しむことができる。PS4本体を使ってPlayStation Storeからアイスボーンを購入すればOKだ。アイスボーン単体での価格は、通常版が4,444円(税抜き)、デジタルデラックス版が5,370円(税抜き)、コレクターズパッケージ版が14,444円(税抜き)だ。エディションごとに付属している特典が異なるので、その内容から選ぶと良いだろう。

 ちなみに、アイスボーンのゲーム内容はどのエディションでも変わらない。コレクターズパッケージ版はイヴェルカーナのフィギュアやサウンドトラック、アートブックなどが付属している豪華版だ。モンハンファンなら是非とも手に入れたいところだろう。アイスボーン単体での最安価格は通常版の4,444円(税込だと4,799円)〜となっている。

モンスターハンターワールド:アイスボーン 公式サイト 商品情報

これからモンハンワールドを始める人

 モンハンワールド 本編をまだ持っていない人は、アイスボーンとのセットがおすすめだ。単体で買うよりもお得に購入でき、もちろんアイスボーンの特典も受け取ることができる。アイスボーン単体とは異なりパッケージ版も用意されているので、好きな方を購入すると良いだろう。

 本編とアイスボーンのセットの価格は、パッケージ版が6,990円(税抜き)、ダウンロード版が6,472円(税抜き)、デジタルデラックス版が7,398円(税抜き)、コレクターズパッケージ版が16,900円(税抜き)だ。アイスボーン単体と同じく、エディションは特典で分けられているので、その内容から選ぶと良いだろう。本編とアイスボーンのセットでの最安価格はダウンロード版の6,472円(税込だと6,989円)〜となっている。

モンスターハンターワールド:アイスボーン 公式サイト 商品情報

      

「【モンハンワールド】大型DLC「アイスボーン」ついに登場 待望の寒冷地マップを制覇せよ」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版