『サマーウォーズ』公開10周年! 明治安田生命CMや描き下ろしビジュアルなど続々公開予定

『サマーウォーズ』公開10周年! 明治安田生命CMや描き下ろしビジュアルなど続々公開予定

 明治安田生命保険相互会社が、「『サマーウォーズ』のように、すべての人を前向きにする存在であり続けたい」という想いから、今年公開10周年を迎える細田守監督作『サマーウォーズ』とのタイアップCMを制作し、2019年初夏に公開することを発表した。また5月にはスタジオ地図所属で『サマーウォーズ』作画監督を務めた青山浩行による、描き下ろしタイアップビジュアルも公開を予定している。

 『サマーウォーズ』は、映画『時をかける少女』で一躍注目を浴びた映画監督・細田守監督作。キャラクターデザイン・貞本義行、脚本・奥寺佐渡子など『時をかける少女』のスタッフが再結集した本作は、ふとした事から片田舎の大家族に仲間入りした、数学しか取り柄のない気弱な17才の理系少年・小磯健二を主人公に、ひょんな事から巻き起こった世界の危機に、健二と大家族が一致団結して世界の危機に立ち向かう物語を描く。

 『サマーウォーズ』は公開10周年を記念して、スタジオ地図では、スタジオ地図2019 in Summer 『サマーウォーズ』10周年プロジェクトのテーマを<UPDATE>と題し、そのアニバーサリーイヤーを記念した様々なプロジェクトを予定しているとのこと。『サマーウォーズ』10周年公式サイトも公開されており、細田監督ファンは要チェックだ。

 『サマーウォーズ』の齋藤プロデューサーからもコメントが公開されている。

齋藤プロデューサー コメント

2019年夏、『サマーウォーズ』が公開から10年を迎えます。僕らは映画を作っているとき、10年後のことなど考えていません。にもかかわらず、本当に沢山の方々がいまでも作品を見続けて頂き、そして新たな方々が初めて作品と出会ってくださる、このご縁を僕らは本当に光栄に思い、そして心から感謝を致しております。思えば、今年は細田守監督の初監督作品である『劇場版デジモンアドベンチャー』(1999年)から数えて20年目の年でもあります。この夏、監督の新作はありませんが、僕らはこの『サマーウォーズ』10周年プロジェクトを通して、改めて、多くの皆様と作品を一緒に楽しみ、共有し、そしてテーマでもある<UPDATE>を行う、沢山の催しや取り組みを行っていければと思っておりますので、この夏も、どうぞ宜しくお願い致します。

サマーウォーズ10周年公式サイト:http://sw10th.com/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!