>  > ワタナベマホト、愛猫の名前は「クロエ」に

YouTuber・ワタナベマホト、愛猫との動画が話題 名前はクロエに決定「気品がある猫に」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気YouTuber・ワタナベマホトが3月13日、YouTubeに投稿した動画で猫を飼い始めたことを報告した。 

 ヒカキン、関根りさ、へきトラハウスなど有名YouTuberが続々とペットを飼い始めており、YouTubeは現在ペットブームだ。マホトもヒカキンの猫、まるおともふこに出会う動画『マホト、まるおともふこに会う。可愛すぎて語彙力を失う』を3月2日に公開。その動画の中でも出会い頭から大興奮だったマホト。もしかしたら心が動いたのかもしれない。
 
 種類はスコティッシュ・フォールドで、性別は女の子だ。実家でもたくさん猫を飼っているマホト。愛猫のふーさんに「ごめんよ、飽きたとかじゃないんだよ」と弁明しつつも、飼い始めた経緯を紹介した。後輩と「仲間家」というシェアハウスをしている関係で、家を空ける期間があっても、誰かが面倒を見てくれるという安心な環境ができていることが、今回、新しい家族を迎え入れる決定打になったようだ。

 視聴者から名前を募集し、14日にはコメント欄を見ながら決定する動画を投稿。その中に「SEIKINはどうですか?」や「HIKAKIN」などの声もあり、「SEIKINだと毒入れたくなっちゃうからだめ」など笑いを交えつつ、「つくね」という名前に「可愛い」と反応していた。

 だが、やはり自身が決めていた名前が気に入っているとのことで、「クロエ」に決定。「なぜかさん付けしてしまう」と語り、愛しそうに「クロエさん」と名前を呼ぶのだった。

      

「YouTuber・ワタナベマホト、愛猫との動画が話題 名前はクロエに決定「気品がある猫に」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版