米津玄師、ヒカキン、まふまふ、ワタナベマホトの豪華飲み会はなぜ開かれた? マホトが動画で経緯を語る

 1月30日、人気YouTuber・ヒカキンのツイートで明らかになった、米津玄師、まふまふ、ワタナベマホトとの豪華飲み会。いったいどんな流れで開かれ、どんな会になったのかと気になるファンが続出するなか、ワタナベマホトが2月4日、「米津玄師、ヒカキン、まふまふ、マホトが何故集まったのかお話しします(NG&未公開シーン集)」と題した動画を公開し、その経緯を語った。

米津玄師、ヒカキン、まふまふ、マホトが何故集まったのかお話しします(NG&未公開シーン集)

 マホトはまふまふから連絡を受け、米津とヒカキンと飲むことを提案され「空いてる?」と聞かれたという。「空いてるも何も、そのメンツだったら何があっても空けますわ」というのが、マホトの答えだ。そもそもの発端は、まふまふがヒカキンにDMを送り、食事に誘ったことだという。まふまふはもともと交流のある米津から、「ヒカキンさんと飲むことがあれば呼んでほしい」と言われていたそうで、ここで3人での飲み会が成立。そして、3人と交流のある楽しそうなメンバーとして、最後にマホトが呼ばれた、というのが今回の経緯のようだ。

 飲み会では他愛のない世間話のほか、これまでのこと、これからのことをお互い話し合う、刺激的な場になったようだ。マホトも「勉強になる、素晴らしい会だった」と振り返り、「またあのメンツで飲めたら」とまとめていた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!