>  > 乃木坂46伊藤理々杏、齋藤飛鳥におねだり

乃木坂46伊藤理々杏、齋藤飛鳥に長年の願望をおねだり「僕のあだ名をつくってください!」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。2月18日の放送には、伊藤理々杏が登場した。

 まずは毎回恒例になっている宿題のコーナーから。前回配信を担当した久保史緒里が残した宿題用のフリップボードには「久保の好きなところを1つ教えてください……(最後に大好き♡も……)」と記載されていた。この宿題を受けて伊藤は「3個とか5個とか言っても良いのに……1つってところが可愛い」とニッコリ。「もういっちゃいましたね。そういうとこ。そういうところが好きです」と、久保の謙虚さを称賛しつつ、「それに自分が疲れていたり、困っていたり、悩んでいたりすると『どうしたんだの?』って話を聞いてくれて、すごく優しいです」と繊細な心配りに感謝し、最後には「久保ちゃん、大好きです!」と白い歯をこぼしながらカメラに向かって手を振っていた。

 続く近況トークでは、先日千秋楽を迎えた坂道3グループのメンバーが共演した舞台『ザンビ』の話題に。同舞台において伊藤は、欅坂46の石森虹花、日向坂46の潮紗理菜と共に、TEAM “BLACK”に配属されていた。「(他の坂道グループと)なかなか一緒にお仕事をする機会がないので、楽しかったですね」と回顧した伊藤は、石森&潮とも仲良くなったらしく「2人共すごい面白いんですよ! 面白いから僕が突っ込んで。楽屋でもずっとしゃべっていました」と振り返って目を細めていた。

 次に受験生応援企画として、受験生へのエールをフリップボードに書き、勉強にまつわるトークをするというコーナーが行われた。

 伊藤は「勉強しているとだんだん身体かゆくなってきちゃうんですよ。いや、本当の話なんですよ、これは!」と熱弁。どうやら、テスト前に勉強しているとストレスで身体に異変が生じるらしい。そんな話をしつつフリップボードには「心理戦で勝て!」と力強いメッセージを記入。その意図するところを「3択とか4択の問題ってあるじゃないですか。正直、その問題がわからない時ってありますよね? わからない時っていうのは、その問題を作った人との心理戦なわけですよ!」とフリップボードを叩きながら力説し、「だって、たとえば、選択肢(1)が4つくらい続いていたら、『あれ1じゃないかも……』って思ってきません? で、その(1)を変えちゃったら結局、(1)が正解だったっていう……」と、“テストあるある”を例に出して説明して、視聴者からは共感のメッセージが多数寄せられていた。

      

「乃木坂46伊藤理々杏、齋藤飛鳥に長年の願望をおねだり「僕のあだ名をつくってください!」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版