有吉弘行が『ウイイレ2019』で、番組史上最大の名勝負を展開! 悲願のリベンジなるか?

有吉弘行が番組史上最大の名勝負を展開

 ちなみに試合中、有吉はほぼ無言。コントローラーを握りしめ、身体をよじらせながらプレイする様は真剣そのものだ。が、後半戦も互いに1点も決められず、勝負の行方はPK戦へ委ねられることに。PK戦でも双方譲らず、4本終えて両チーム2回成功・2回失敗の五分と五分。そして、運命の5本目。まずはGENNKがキッチリとゴールを沈める。その後、そのままキーパーを務めたGENNKが相手のシュートコースを読み切って、シュートをストップ。見事、念願だった「ウイイレ初勝利」を史上まれに見る死闘の末に掴み取り、一同「やったー!!」と歓喜に沸き上がった。

 なお、番組の公式Twitterでは先々のラインナップや対戦にあたっての情報を更新中。腕に自信のある方、番組を通してゲームを楽しんでみたい方はぜひ参加してみては。

■こじへい
1986年生まれのフリーライター。芸能・スポーツ・音楽・カルチャーのコラム・リリース記事から、ゲームのシナリオ、求人広告まで幅広く執筆中。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる