番組初の連勝記録も飛び出した『有吉ぃぃeeeee!』最新回前に『鉄拳7』回をおさらい

 ゲーム作品のオンラインプレイを通して全国の猛者と対決する『有吉ぃぃeeeee!そうだ!今からお前んチでゲームしない?』(テレビ東京系)は、今話題のeスポーツをメインテーマに捉えたテレビ番組だ。メインMCを務める有吉弘行をはじめ、アンガールズの田中卓志やタカアンドトシらがゲストの自宅を訪れ、個性豊かなゲーム作品を賑やかにプレイする。

 まずはおさらいとして、テレビ東京Youtubeチャンネルに投稿されている2月10日放送回の配信動画を振り返ろう。

『鉄拳7』オンライン対戦でまさかの連勝記録が誕生?

【#14①/無双状態】チーム有吉ぃぃeeeeeが鉄拳7で魅せた!怒涛の連勝劇!

 前回のお題は対戦格闘ゲーム『鉄拳7』。メイン出演者とゲストの河北麻友子、総合格闘家の所英男が一丸となり、見知らぬ強敵が待ち受けるオンライン対戦に挑戦した。

 最初にコントローラーを握ったのはトシ。「鉄拳歴だけで言うともう長いよトシちゃん」と有吉が語る通り、「『鉄拳3』からプレイしている」と豪語したトシは試合序盤から猛攻を仕掛ける。まずカポエラ使いのエディで相手プレイヤーからラウンドを先取。途中ピンチに追い込まれるも、相手のレイジアーツ(必殺技)をしっかりガードしてカウンターを叩き込み、ダウンさせられることなくストレート勝利を飾った。

 第2試合、トシから引き継ぐ形で対戦に挑む所英男は、タイガーマスクを装着したプロレスラーのキングをチョイス。1ラウンド取られはしたが、レイジアーツでブレーンバスターを発動し、相手プレイヤーを地面に叩きつけて逆転KO。第3ラウンドも攻めの姿勢を崩すことなく、バックドロップで戦いを制する。

連勝記録が止まらないチーム有吉だったが……

 第3試合、オンライン対戦の連勝記録キープを願う出演者らを横目に、ついに有吉が立ち上がる。選択したキャラクターは、短いリーチを高い攻撃力で補うパンダ。序盤はガード主体の堅実な立ち回りを見せ、試合を上手に展開する。しかし、相手プレイヤー操るラッキークローバーのレイジアーツに襲われて残り体力があと僅かに。ダウンの危機に陥る有吉だったが、粘りのキックで何とかラウンド先取に持ち込むことに成功する。

 相手プレイヤー付近へうかつに攻め込むのは危ないと見たのか、第2ラウンドは攻め方を変更。仰向けに寝転んでからのトリッキーな打撃で、パンダの新たな活用法を見出す。この戦法が功を奏したのか、体力を順調に削りきると最後は相打ち覚悟のキックがヒット。見事3連勝を達成する。

 ここまできたらトコトン連勝を伸ばしたいと意気込むチーム有吉。第4試合を担当するタカも「俺だってやってきたんだ!」と声を上げ、サイボーグ戦士のジャックを選んだ。試合から10秒足らずで相手と反対の方向に飛んでいく珍プレイを見せるも、ジャックの攻撃が重いのか、効率よくダメージを与えて試合を有利に運ぶ。ラウンドを取った後も相手を寄せ付けないプレイングを披露し、ジャックの残り体力が半分を切る前にKO。5連勝がかかる大事な試合を前に、田中へバトンを渡した。

 記録の節目となる第5試合は、これまで番組で取り上げられた様々なゲームを数十時間やり込んできた田中が挑む。開始前から「俺こっちの……いいすか?コントローラー」と話すと、格闘ゲーム用に特化したアーケードコントローラーを準備。万全の状態で対戦に臨む。

 試合序盤、田中と相手プレイヤーはキングを選択し、まさかの同キャラクター対戦がスタートする。実力を発揮したい田中だったが、投げ技重視のプレイスタイルに翻弄され、壁に叩きつけられた直後にダウン。第2ラウンドは中段と下段への浴びせ蹴りで態勢を立て直すも、実力の差が露呈する。そして運命の分かれ道となった第3ラウンドでアクシデント発生。田中はボタンの操作ミスでレイジアーツを発動できなくなってしまう。その隙を突かれたのか、逆に相手がレイジアーツを使い、田中のキングは惜しくも敗北。記録は4連勝でストップした。

 とは言え、オンライン対戦で続けざまに勝利するというシーンは、今までの放送では中々見ることの無かった光景であることに違いない。今後はどのジャンルのゲームで連勝記録が飛び出すのか、出演者らの腕前に期待したいところだ。

 上記のオンライン対戦動画の他にも、『鉄拳』シリーズのプロゲーマーであるノビの対戦プレイ、そして『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の因縁が蘇る河北vsトシの模様がアップされている。気になる方は3本とも視聴してみてはいかがだろうか。

最新回で『ウイニングイレブン 2019』のリベンジは見られるのか

 2月17日放送の最新回で取り上げられるのは、『ウイニングイレブン 2019』。サッカーを題材に捉える言わずと知れたスポーツゲームで、2019年10月4日より開催される「いきいき茨城ゆめ国体」の競技タイトルにも採用された今話題のゲームタイトルだ。昨年の放送回ではオンライン対戦で勝利することができなかった有吉。今回で無事にリベンジを果たせるのか、放送中は出演者らのプレイングに注目しよう。

 次回『有吉ぃぃeeeee!そうだ!今からお前んチでゲームしない?』は、お笑いコンビ・たんぽぽの川村エミコ、女性タレントの藤田ニコルが登場する。気になる方は忘れずにチェックしよう。

■龍田優貴
ゲームの尻を追いかけまわすフリーライター。時代やテクノロジーと共に移り変わるゲームカルチャーに目が無い好事家。『アプリゲット』『財経新聞』などで執筆。個人的なオールタイムベストゲームは「ファミコン探偵倶楽部」シリーズ。
Twitter:@yuki_365bit

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる