2018年遊び逃したゲームはない? 年末年始プラットフォーム別セール情報まとめ

 2017年に続き、”豊作”と言うにふさわしいほど名作ゲームが数多く登場した2018年も残りあとわずか。来年も1月から『キングダムハーツ3』に『バイオハザードRE:2』など大作の発売ラッシュでゲーマーにとっては忙しい1年になりそうです。

 さて、新年を迎える前に今年発売されたタイトルを遊び尽くしましょう。この記事ではSwitch、PS4、Steamとプラットフォームごとにセール情報をまとめ、おすすめのタイトルを紹介します。

Nintendo Switch

https://www.nintendo.co.jp/software/campaign/index.html

注目タイトル

・『OCTOPATH TRAVELER』7,344円→4,406円
・『Hollow Knight』 1,480円→976円
・『ショベルナイト』2,160円→1,512円
・『BLACK BIRD』1980円→990円

 Nintendo Switchのウィンターセールでは、インディーゲームやレトロゲームの復刻版を中心に多くのタイトルがディスカウントされています。”HD-2D”を銘打ってヒットした『OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)』が40%オフとなっているほか、PSの名作『moon』の木村祥朗氏が携わった『BLACK BIRD』は50%オフ。

 今年も多くのインディータイトルがNintendo Switchから発売されましたが、来年もNintendo Switchはインディーゲームにとって重要なプラットフォームになりそうです。

PS Store

注目タイトル

・『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』8,532円→5,545円
・『KINGDOM HEARTS – HD 1.5+2.5 ReMIX -』7,344円→5,140円
・『Dead by Daylight: スペシャルエディション』3,000円→1,800円

 PlayStation Storeでは12月21日から1月8日までの期間「Happy New Year 2019 セール」が開催され、ビッグタイトルが大幅値下げされています。さらにクーポンコードを使えばカート総額から10%オフ!クーポンコードは”QA3TQKM7HL”となります。

https://www.jp.playstation.com/blog/detail/8072/20181221-psstore.html

 また、『バイオハザード』シリーズも来年の『バイオハザード RE:2』発売に向けて、セールを開始しています。『バイオハザード RE:2』を予約購入したアカウントは、通常価格から最大70%オフでシリーズ過去作を購入可能。『キングダムハーツ』に『バイオハザード』と、来年頭に向けて過去作の予習・復習が忙しくなりそうです。

 また、1月6日まで実施されている「PlayStation4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」も忘れてはいけません。キャンペーン対象店では、PS4・PS4proが定価より5000円お得に買えて、さらにソフト2本分のダウンロードコードが付属します。同キャンペーンではPSVRも定価より1万円お得に購入可能と、まさに大盤振る舞いとなっているため、PS4・PSVRの購入を検討されている方は要チェックです。

https://www.jp.playstation.com/campaign/2018-ps4-ohbanban-burumai/

Steam

注目タイトル

・『モンスターハンター:ワールド』3,953円
・『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』2,211円。
・『Portal1』『Portal2』バンドルセット120円
・『ロケットリーグ』990円
・『CUPHEAD』1,485円

 来年秋にDLC”アイスボーン”の発売が発表された『モンスターハンター:ワールド』が、34%オフで売り上げも好調な模様です。

 Steamのセールは対象作品が多すぎて紹介するのも一苦労なのですが、個人的にオススメしたいのは2作セットでたった120円の『Portal』シリーズ。物理エンジンを駆使した3Dパズルは『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』の祠にも通じる奥深さがあります。PCゲーマーの義務教育とも言われる作品を、この機会に体験しましょう。

 どのプラットフォームも大盤振る舞いで、安いからといって買いすぎると年末年始だけで遊びきれず大量の積みゲーが出来てしまいそうな2018年のウィンターセール。年末の家族・友達との団らんに、あるいは1人で迎える年越しに名作ゲームはいかがでしょうか。

■脳間 寺院(のうま・じいん)
京都生まれポケモン育ち、ボンクラオタクはだいたい友達。「ゲームをもっと面白く」をモットーに記事を書くゲームライター。Twitterにてゲームにまつわる情報を発信中。
Twitter:@noomagame

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる