乃木坂46斉藤優里、松村沙友理発案の部活「ドライ部」加入を否定?「まちゅが部長で、私は運転役で行っただけ(笑)」

乃木坂46斉藤優里、松村沙友理発案の部活「ドライ部」加入を否定?「まちゅが部長で、私は運転役で行っただけ(笑)」

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。10月23日の放送には、斉藤優里が登場した。

 まずは、毎回恒例となっている宿題のコーナーから。前回配信を担当した高山一実が斉藤に課した宿題は「(1)つくえの上の物をつける(2)腹筋何回できる?」というものだった。この宿題を受けて斉藤は、「つくえの上の物」にあたるハロウィン風のコスプレを着用。しかし、「腹筋はやりません!」と拒否していた。

 続いて、ハロウィン限定企画を実施。これは1分間「お菓子をちょうだいアピール」をして視聴者投票を行い、支持を得られたら本当にお菓子がプレゼントされ、支持を得られなかったら罰ゲームを受けるというものだ。

 斉藤は「トリックオアトリート! お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ!」「ちょうだい! ちょうだい! ちょうだい! ちょうだい!」「お菓子をくれないと、もう『のぎおび⊿』来ない! 絶対来ないから!」と、60秒間目一杯にアピール。投票の結果、「お菓子をあげてもいい」が60%、「お菓子をあげない」が40%で見事、お菓子を獲得した。

 その後、乃木坂46の看板番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)にて活動している「ドライ部」の話題に。「ドライ部」とは、松村沙友理が発案した車の免許取得やドライブロケを目的とした部活動だ。先日放送された第1回目の「ドライ部」ロケに、部長の松村、生田絵梨花、和田まあやと共に参加していた斉藤。番組内では、数少ない免許持ちメンバーの一人として、公道でのドライブ姿も披露していた。

 そんなドライ部について斉藤は「握手会で『ドライ部また見たい!』ってファンの人がめちゃくちゃ言ってくれるんだけど、私実はドライ部に加入しているわけじゃなくて。ドライ部はまちゅが部長で、私は運転役? として行っただけなんだけど、それはドライ部に加入したってことなのかな~? とにかくすごい楽しかったです!」と語った。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる