>  > 松村沙友理“さゆりんご軍団”TikTokデビューを語る

乃木坂46松村沙友理、“さゆりんご軍団”TikTokデビューの経緯を説明「みんなでやってみたら想像以上に楽しかった」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。10月19日の放送では、 松村沙友理が登場した。

 番組冒頭、視聴者から「TikTok見たよ」というコメントが殺到。同日、松村、寺田蘭世、伊藤かりん、佐々木琴子の4人からなる「さゆりんご軍団」で動画アプリ『TikTok』を開始して、ファンの間で話題になっていた。

 このことについて松村は「『TikTok』っていうすごく楽しいコンテンツにさゆりんご軍団、登場させていただきました。なんかすごい楽しそうだったので、『さゆりんご軍団も撮ろうよ~』ってなって、みんなで集まった時に撮ったら思った以上に楽しくて『公開したい~』ってなって公開させていただきました。でもね、あんまりさゆりんご軍団が集まれるときが意外になくてですね~。4人いるっていうのがあんまりないので、もしかしたら誰かがいないっていう動画とかもあったりするかも知れませんが、なんかゆるりゆるりと動画上げていけたらいいなと思うので、皆さんもゆるりゆるりと目に付いたら見て欲しいと思います!」と、今後の展開について明かした。

 その後、毎回恒例となっている宿題のコーナーへ。前回配信を担当した山崎怜奈が松村に用意した宿題は「(1)猫耳をつけるのが、のぎおびの伝統らしいです(2)『2度目のキスから』を歌って下さい!」というものだった。「猫耳」が秋元真夏の私物だと知った松村は「あ~すごいのが家にありますね~」と言いながらしっかりと装着。猫耳を付けた自分の姿を確認すると「あ! なんか猫耳付けたらアスカみたいじゃない? エヴァンゲリオンのほうの!」と自画自賛する一幕も。さらにもう一つの宿題「『2度目のキスから』を歌って下さい」については「お歌が恥ずかし~!」と照れつつ、控えめな振り付けと囁くような小声で歌い完遂した。

 視聴者とのフリートークのコーナーでは「敗北を知りたい」という漫画『バキ』に由来するコメントを拾い「『敗北を知りたい』? 『バキ』?(笑)。いいよね~『バキ』めっちゃ好き! でも、まちゅ、バキの世界に生まれてたら、ほんとちょっと恐いです……」と語った。

      

「乃木坂46松村沙友理、“さゆりんご軍団”TikTokデビューの経緯を説明「みんなでやってみたら想像以上に楽しかった」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版