小芝風花×大島優子のバディを阿部亮平らが取り囲む 『GO HOME』ポスタービジュアル公開

『GO HOME』ポスタービジュアル公開

 7月13日より日本テレビ系で放送がスタートする小芝風花主演の土ドラ9『GO HOME〜警視庁身元不明人相談室〜』のポスタービジュアルが公開された。

 完全オリジナルストーリーとなる本作は、遺体に残されたわずかな手掛かりを頼りに謎を解くミステリー×ヒューマンドラマ。

 舞台は、全国に2万体も存在するどこの誰かもわからない“名もなき遺体”の身元を特定し、家族の元に帰すことが役目の警視庁に実在する部署“身元不明相談室”。地味で誰も行きたがらない警視庁の部署に自ら志願して配属された変わり者・三田桜(小芝風花)と、10歳上の同期・月本真(大島優子)は、性格も趣味もまるで正反対。明るく天真らんまんな桜と、クールで冷静沈着な真。顔を合わせればいがみ合ってばかりだが、1人でも多くの身元不明者を家族の元に帰したい思いは共通している。

 公開されたポスタービジュアルでは、名もなき遺体をイメージした人体骨格模型を中心に、小芝(三田桜役)と大島優子(相棒・月本真役)の捜査官バディが両サイドに立ち、阿部亮平(手嶋淳之介役)、柳美稀(芹沢菜津役)、戸次重幸(堀口尚史役)、半海一晃(武藤晴夫役)、高島礼子(早瀬郁美役)、吉田鋼太郎(利根川譲治役)が周りを取り囲んでいる。相談室の仲間たち全員が名もなき遺体と同じポーズをしているのは、死者の思いを汲み取り、その無念を救う“生”への信念を表現しているためだ。

■放送情報
『GO HOME~警視庁身元不明人相談室~』
日本テレビ系にて、7月13日(土)スタート 毎週土曜21:00〜放送
出演:小芝風花、大島優子、阿部亮平、柳美稀、戸次重幸、半海一晃、高島礼子、吉田鋼太郎
脚本:八津弘幸、佐藤友治
音楽:横山克
チーフプロデューサー:松本京子
プロデューサー:荻野哲弘、鈴木将大、本多繁勝(AX-ON)
演出:菅原伸太郎、大谷太郎ほか
制作協力:AX-ON、アバンズゲート
製作著作:日本テレビ
©︎日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/gohome
公式X(旧Twitter):https://twitter.com/gohome_ntv
公式Instagram:https://www.instagram.com/gohome_ntv
公式TikTok:https://www.tiktok.com/@gohome_ntv

関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる