米倉涼子×横浜流星×綾野剛が登場 Netflix『新聞記者』キーアート&場面写真公開

Netflix『新聞記者』キーアート公開

 2022年1月13日に全世界同時配信されるNetflixシリーズ『新聞記者』のキーアートと場面写真が公開された。

 2019年6月に劇場公開された映画『新聞記者』を全6話のドラマとしてキャストを一新、新たな物語として描く本作。“新聞業界の異端児”と呼ばれる主人公の東都新聞社会部記者・松田杏奈役を米倉涼子、理想を抱きつつも組織の論理に翻弄される若手官僚・村上真一役を綾野剛、新聞配達をしながら大学に通う就活生・木下亮役を横浜流星がそれぞれ演じる。さらに自分の意思に反し改ざん作業を強いられる公務員・鈴木和也とその妻・真弓を、吉岡秀隆、寺島しのぶが演じる。映画版に引き続きメガホンを取る藤井道人監督が、新たに「自分自身の目線から物語を紡ぐ」ために市井の人々、特に若者の視点を取り入れる。

 公開されたキーアートでは、米倉、綾野、横浜、吉岡、寺島の登場人物5人が、違った方向に鋭い視線を向ける様子が切り取られている。

 場面写真では、米倉演じる松田、綾野演じる村上、横浜演じる木下亮という全く異なる場所で生きる3人の姿のほか、吉岡と寺島が演じる中部理財局の職員・鈴木とその妻・真弓の深刻な表情が捉えられている。

20211130_netflix_shinbunkisya_sub04
20211130_netflix_shinbunkisya_sub05
20211130_netflix_shinbunkisya_sub06
20211130_netflix_shinbunkisya_sub00
20211130_netflix_shinbunkisya_sub03
20211130_netflix_shinbunkisya_sub02
20211130_netflix_shinbunkisya_sub01
previous arrow
next arrow
20211130_netflix_shinbunkisya_sub04
20211130_netflix_shinbunkisya_sub05
20211130_netflix_shinbunkisya_sub06
20211130_netflix_shinbunkisya_sub00
20211130_netflix_shinbunkisya_sub03
20211130_netflix_shinbunkisya_sub02
20211130_netflix_shinbunkisya_sub01
previous arrow
next arrow

■配信情報
Netflixシリーズ『新聞記者』
Netflixにて、2022年1月13日(木)全世界同時独占配信
監督:藤井道人
出演:米倉涼子、横浜流星、吉岡秀隆、寺島しのぶ、吹越満、田口トモロヲ、大倉孝二、田中哲司、萩原聖人、柄本時生、土村芳、小野花梨、橋本じゅん、でんでん、ユースケ・サンタマリア、佐野史郎、綾野剛
脚本:山田能龍、小寺和久、藤井道人
音楽:岩代太郎
撮影:今村圭佑
照明:平山達弥
録音:根本飛鳥
美術:部谷京子
衣装:宮本まさ江
編集:古川達馬、前田径成
エグゼクティブプロデューサー:坂本和隆、高橋信一
企画・プロデュース:河村光庸
プロデューサー:佐藤順子、山本礼二
制作プロダクション:スターサンズ
製作:Netflix
Netflix作品ページ:https://www.netflix.com/新聞記者



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる