映画&海外ドラマ配信サービス「スターチャンネルEX」開始 最新作を日本独占配信

 11月24日より映画&海外ドラマ配信サービス「スターチャンネルEX」が開始されることが発表。あわせて予告動画が公開された。

 スターチャンネルEX公式サイトでは、配信作品を「特集」として紹介するほか、内容や背景を深掘りするオリジナルの解説番組や解説コラム、ポッドキャスト番組等を用意している。

 独占配信される第1弾ラインナップにはBBC最新作『原潜ヴィジル 水面下の陰謀』、12月1日にはエイドリアン・ブロディが主演と製作総指揮を務め、スティーヴン・キング原作小説に基づいて映像化された『チャペルウェイト 呪われた系譜』、そのほかリドリー・スコット監督が、トム・ハーディとタッグを組んで製作した歴史ドラマ『TABOO/タブー』、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ヘンリー・カヴィルらの出演で英国王ヘンリー8世の激動の半生を描いた伝記ドラマ『THE TUDORS〜背徳の王冠〜』が決定している。

 そして、スターチャンネルの映画レーベル 「STAR CHANNEL MOVIES」からは、劇場公開したばかりの最新作『アウシュヴィッツ・レポート』、『ホロコーストの罪人』が独占見放題配信。旧作映画からも、アラン・ドロン主演の名作『太陽がいっぱい』の新録・完全吹替版などがラインナップされている。

 公開された映像は、独占配信作品のシーン映像で構成されている。

「スターチャンネルEX」予告動画

独占配信第1弾ラインナップはこちら

■配信情報
映画・海外ドラマ配信サービス「スターチャンネルEX」
11月24日(水)よりスタート
金額:月額990円(税込)で見放題
公式サイト:https://ex.star-ch.jp

<独占配信第1弾ラインナップ>
『原潜ヴィジル 水面下の陰謀』(全6話)
(c)WORLD PRODUCTIONS LTD. MMXXI
『チャペルウェイト 呪われた系譜』(全10話)
(c) 2021 Sony Pictures Entertainment. All Rights Reserved.
『アウシュヴィッツ・レポート』
(c)D.N.A., s.r.o., Evolution Films, s.r.o., Ostlicht Filmproduktion GmbH, Rozhlas a televízia Slovenska, Česká televize 2021
『ホロコーストの罪人』
(c) 2020 FANTEFILM FIKSJON AS. ALL RIGHTS RESERVED.



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「海外ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる