小川紗良、初のフォトエッセイ『猫にまたたび』12月1日発売 是枝裕和監督との対談も収録

 小川紗良が12月1日に初のフォトエッセイ『猫にまたたび』(blueprint)をリリースする。

 役者、映像作家、執筆家として幅広い活躍を見せる小川紗良。NHK 連続テレビ小説『まんぷく』、映画『ビューティフル・ドリーマー』などへの出演のほか、2021年には初長編監督作『海辺の金魚』がウディネ・ファーイースト映画祭や全州国際映画祭などの映画祭に正式招待され、小説版『海辺の金魚』も高い評価を得るなど、将来が期待される若手クリエーターのひとりだ。

 本書は小川紗良の初となるフォトエッセイ。映画、アニメ、ハロプロなど彼女を形作ったカルチャーたちへの愛、思春期の葛藤を赤裸々に書き記したエッセイを50ページ超収録。さらに初長編監督作『海辺の金魚』の“メイキング”というべき描き下ろし特別絵日記、写真家・増田彩来とのふたり旅(「SARA OGAWA × SARA MASUDA 海辺のふたり旅 in 阿久根」)でさらけ出した素顔を記録した写真、恩師・是枝裕和監督の対談と、25歳を迎えた小川紗良の魅力がたっぷりと詰まった一冊となっている。

 なお本作は11月10日18時より、blueprint book storeにて、サイン本&「SARA OGAWA × SARA MASUDA 海辺のふたり旅 in 阿久根」未収録カットL版写真付きの特典版の予約がスタート。詳細は下記、blueprint book storeまで。

■書籍情報
『猫にまたたび』
著者:小川紗良
発売日:12月1日予定
ISBN:978-4-909852-22-9 C0076
仕様:B5変形/152ページ
定価:2,970円(本体2,700円+税)
出版社:株式会社blueprint
発売元:blueprint book store、全国の書店・ネット書店
blueprint book store:https://blueprintbookstore.com/items/618a37c99dbfee5178b09e6d



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる