『賭ケグルイ双』がNetflixシリーズとしてアニメ化 2022年8月全世界独占配信決定

 アニメ『賭ケグルイ』シリーズ第3弾となるアニメ『賭ケグルイ双』が、Netflixシリーズとして2022年8月に全世界独占配信されることが決定した。

 アニメ『賭ケグルイ』は、月刊『ガンガンJOKER』にて2014年より連載中の同名コミックが原作。ギャンブルで支配された階級制度が存在している名門・私立百花王学園。主人公の蛇喰夢子(じゃばみゆめこ)が、早乙女芽亜里(さおとめめあり)らの仲間とともにギャンブルで百花王学園の生徒会に挑んでいく人気原作だ。2017年にアニメ化され、2019年には『賭ケグルイxx』も放送された。

 アニメ『賭ケグルイ双』の原作は、2015年より同雑誌にて連載されている早乙女芽亜里の賭博譚。物語は蛇喰夢子が転校してくる1年前、ごく普通の少女・早乙女芽亜里が編集入学してきたところから始まる。

 あわせて公開されたティザービジュアルでは、早乙女芽亜里が自信に満ち溢れた表情を見せる一方、幼なじみの花手毬つづら(はなてまりつづら)が微笑ましく見守っている様子が描かれている。

 本作では、これまでのシリーズ同様にMAPPAが制作を担当。早乙女芽亜里役の声優も、これまでのシリーズ同様に田中美海が続投することが発表された。

 さらに2022年春には、スマートフォン向けバトルファンタジーRPG『SINoALICE -シノアリス-』と、アニメ『賭ケグルイxx』とのコラボレーションが決定。日本版とグローバル版で世界同時開催(一部国と地域を除く)を予定している。期間中は、シノアリスの世界に『賭ケグルイxx』のキャラクターたちが登場するほか、オリジナルのコラボ特別シナリオも登場。詳細は後日発表される予定だ。

■配信情報                                                 
Netflixシリーズ『賭ケグルイ双』
Netflixにて、2022年8月全世界独占配信
原作  河本ほむら・斎木桂『賭ケグルイ双』
原作  河本ほむら・尚村透『賭ケグルイ』
制作:MAPPA
(c)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX・「賭ケグルイ双」製作委員会
公式サイト:kakegurui-twin-anime.com
公式Twitter:@kakegurui_anime



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アニメ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる