『僕のヒーローアカデミア』最終回の先行カット公開 デクと死柄木が見据える未来とは

『ヒロアカ』第5期最終回、先行カット公開

 毎週土曜日に読売テレビ・日本テレビ系で放送されているTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』より第5期最終回の先行カットが公開された。

 本作は、世界累計発行部数5000万部を突破した、『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)で連載中の堀越耕平による同名コミックをアニメ化したもの。“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久、通称“デク”が、社会を守り、個性を悪用する犯罪者“敵(ヴィラン)”に立ち向かう“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちと共に成長する物語が展開する、「友情・勝利・努力」をまっすぐに突き進むジャンプ王道ヒーローアクションだ。

 6月26日の放送から第2クールがスタートした『ヒロアカ』5期。9月25日に放送される第25話(通算113話)、「空、高く群青」で最終回を迎える。

 エンデヴァー事務所でのインターンに明け暮れた冬休みを終え、雄英高校1年生としての3学期を迎えたデクは、クラスメイトたちと共にその成長ぶりをオールマイトに披露する。オールマイトと爆豪と共に歴代のワン・フォー・オール継承者について調べ始める。一方、リ・デストロを屈服させ、10万以上の数を誇る異能解放軍を掌握した死柄木弔は「超常解放戦線」を束ねる存在として君臨。すべてを壊すためのさらなる力を得るべく、ドクターの元へ。5期で描かれた「A組vsB組対抗戦編」、「エンデヴァー事務所インターン編」、「ヴィランアカデミア編」を通してそれぞれ大きく成長したデクと死柄木。その2人が見据える先とは。

『僕のヒーローアカデミア』第113話先行カット

■放送情報
『僕のヒーローアカデミア』TVアニメ第5期
読売テレビ・日本テレビ系にて、毎週土曜17:30〜放送
※一部地域を除く
原作:堀越耕平(集英社『週刊少年ジャンプ』連載)
総監督:長崎健司
監督:向井雅浩
シリーズ構成・脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:馬越嘉彦・小田嶋瞳
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:ボンズ
声の出演:山下大輝、岡本信彦、佐倉綾音、石川界人、梶裕貴、増田俊樹、悠木碧、井上麻里奈、細谷佳正、天崎滉平、小笠原亜紀、沖野晃司、松岡禎丞、真坂美帆、羽多野渉、諏訪部順一、三宅健太
(c)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
公式サイト:http://heroaca.com/
公式twitter:http://twitter.com/heroaca_anime
公式Instagram:http://instagram.com/heroaca_insta



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アニメ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる