もう中学生、『おかえりモネ』出演を語る 「段ボール成分も入れさせていただきました」

もう中学生、『おかえりモネ』出演を語る

 毎週月曜日から土曜日まで(土曜日は1週間の振り返り)放送されているNHKの連続テレビ小説『おかえりモネ』。本日放送の第82話に登場したもう中学生よりコメントが寄せられた。

 本作は、「海の町」宮城県・気仙沼で生まれ育ち、「森の町」登米で青春を送るヒロイン百音(清原果耶)が、“気象予報”という「天気」にとことん向き合う仕事を通じて、人々に幸せな「未来」を届けてゆく、希望の物語。

 もう中学生が演じるのは、百音が勤める気象情報会社「ウェザーエキスパーツ」で、新規事業のプレゼンをする社員・星野光助。朝ドラ出演について、もう中学生は、「20年間、お笑いを目指しながら学ばさせていただいたことのベストを尽くさねばと思いました」と並々ならぬ気迫で撮影に臨んだことを明かす。注目のポイントとして、「役柄については、中村監督が、やさしく見守ってくださっていたので、いつも通り、段ボール成分も入れさせていただきました」とコメントを寄せている。

もう中学生(星野光助役)コメント全文

この度は、出演させていただきありがとうございました、このような場所に行かせていただき、大変光栄でございます。20年間、お笑いを目指しながら学ばさせていただいたことのベストを尽くさねばと思いました。
「朝ドラを欠かさず観ている親にはどうやって報告しよう?」と思い、いきなり典幸(本名)が出てきたら、朝食のおかずを座布団にこぼす可能性大だったので、母の誕生日の日にお伝えさせていただきました。
役柄については、中村監督が、やさしく見守ってくださっていたので、いつも通り、段ボール成分も入れさせていただきました。
これからも、何卒、モネさんライフを!でございます。

■放送情報
NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』
総合:午前8:00〜8:15、(再放送)12:45〜13:00
BSプレミアム・BS4K:7:30〜7:45、(再放送)11:00 〜11:15
※土曜は1週間を振り返り
出演:清原果耶、内野聖陽、鈴木京香、蒔田彩珠、藤竜也、竹下景子、夏木マリ、坂口健太郎、浜野謙太、でんでん、西島秀俊、永瀬廉、恒松祐里、前田航基、高田彪我、浅野忠信ほか
脚本:安達奈緒子
制作統括:吉永証、須崎岳
プロデューサー:上田明子
演出:一木正恵、梶原登城、桑野智宏、津田温子ほか
写真提供=NHK



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる