『ワールドトリガー』3rdシーズン、ティザービジュアル公開 生配信イベントも

 10月よりテレビ朝日系にて放送される『ワールドトリガー』3rdシーズンのティザービジュアルが公開された。

『ワールドトリガー 3rdシーズン』(c)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション
『ワールドトリガー 3rdシーズン』

 本作は、葦原大介のSFアクションマンガをアニメ化したもの。未知なる力を持つ「近界民(ネイバー)」の侵略に対抗するべく組織された界境防衛機関“ボーダー”の隊員である三雲修が、「近界(ネイバーフッド)」からやってきた謎の少年・空閑遊真と出会い、雨取千佳やボーダーの少年たちと共に切磋琢磨しながら奮闘する姿を描く。

  『週刊少年ジャンプ』から『ジャンプSQ.』へ活躍の場を移し、好評連載中の『ワールドトリガー』。2014年から2016年にかけてテレビアニメ1stシーズン(全73話)が放送、2021年1月には2ndシーズン(全12話)が放送された。

 『ワールドトリガー 3rdシーズン』では、熾烈を極めるB級ランク戦で、玉狛第2にさらなる強敵たちが立ちはだかる。玉狛第2はランク戦を勝ち上がり、遠征のためにB級2位以内に入ることができるのか。

 ティザービジュアルは、本日8月4日発売の『ジャンプSQ.』9月号と同時に公開された。下段には玉狛第2のエース・空閑遊真、上段には2ndシーズン最終話で“ボーダー”に入隊し、玉狛第2に所属となったヒュースが描かれている。

 さらに、8月15日にはYouTube生配信イベントも開催。空閑遊真役の村中知、三雲修役の梶裕貴、雨取千佳役の田村奈央、ヒュース役の島崎信長が出演し、3rdシーズンの最新情報などが発表される。

コメント

畑野森生(シリーズディレクター/監督)

この度、『ワールドトリガー 3rdシーズン』の本格始動に向け、シリーズディレクター畑野森生より、本作への意気込みと見どころのメッセージをいただきました。

畑野森生監督

緻密な戦略同士が絡み合う集団戦とその中で成長していく若者たちの姿、それぞれの思惑など、ワールドトリガーという作品の持つ深い魅力を存分に画面に抽出できるよう、日夜スタッフと共に作業を進めております。
ワールドトリガーファンの皆様の期待を超えていく、何度でも観返したくなるような作品に仕上げたいと思っておりますので、皆様応援の程よろしくお願いいたします。

※島崎信長の「崎」は「たつさき」が正式表記

■放送情報
『ワールドトリガー 3rdシーズン』
テレビ朝日系にて、10月より放送予定
原作:葦原大介(集英社『ジャンプSQ.』連載/ジャンプコミックス刊)
製作:東映アニメーション
(c)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション
公式サイト:http://www.toei-anim.co.jp/tv/wt/

<ライブ配信イベント詳細>
ワールドトリガーチャンネル YouTubeライブ
第1部:17:30〜
配信サイト:東映アニメーション公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/ToeiAnimationjp
出演キャスト:村中知、梶裕貴、田村奈央、島崎信長
スペシャルゲスト:川井憲次

第2部:19:00頃〜
ワールドトリガー×「声優パーク建設計画VR部」コラボ番組を配信
※詳細は後日発表
配信サイト:テレビ朝日公式YouTube Channel「動画、はじめてみました」
https://www.youtube.com/channel/UCkGCQ4TN-8gvb8QCYIqygHw
出演:ぺこぱ、関智一、村中知、梶裕貴、田村奈央、島崎信長



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アニメ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる