リーアム・ニーソンの恋人にだけ見せる優しき表情が 『ファイナル・プラン』新場面写真

リーアム・ニーソンの恋人にだけ見せる優しき表情が 『ファイナル・プラン』新場面写真

 7月16日公開のリーアム・ニーソン主演映画『ファイナル・プラン』より、新たな場面写真が公開された。

  『シンドラーのリスト』や『スター・ウォーズ』シリーズ、『96時間』シリーズで知られるニーソンが本作で演じるのは、恋に落ちた伝説の爆破強盗。運命の女性・アニーのためにFBIと対峙。愛のため、全てにケリをつけるため、決して敵に回してはいけない男が最後の復讐計画=“ファイナル・プラン”に挑む。

 アニー役を務めたのは、『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』『プライベート・プラクティス 迷えるオトナたち』のケイト・ウォルシュ。敵対するFBI捜査官役を『ターミネーター:新起動/ジェニシス』『スーサイド・スクワッド』のジェイ・コートニー、『イン・ザ・ハイツ』で主演に抜擢されたアンソニー・ラモスが務める。さらに、事件の真相を追うベテラン捜査官を『ボーダーライン』シリーズのジェフリー・ドノヴァンが演じる。監督を務めたのは、『ファミリー・マン ある父の決断』のマーク・ウィリアムズ。

 公開された場面写真は、ニーソン演じるスゴ腕の爆破強盗カーターの姿を捉えたもの。カーターが恋人アニーのためにサプライズで用意した新居で微笑み合う穏やかなワンシーンや、カーターが自身の過去をアニーに告げる様子などが切り取られている。

 7つの州で12の銀行を襲い、あらゆる金庫を破ってきたが、現場に一切の痕跡を残さず、カーターの正体を知る者はいなかった。そんな全米犯罪史の伝説となっていたカーターは、アニーとの新しい人生を歩むはずだったが、2人のFBI捜査官がカーターの盗んだ金を横領し罠に嵌めようとする。さらにはアニーにまで危害が及ぶ展開が訪れる。

0515_finalplan_sub01
0515_finalplan_sub02
0515_finalplan_sub03
0515_finalplan_sub05
previous arrow
next arrow
0515_finalplan_sub01
0515_finalplan_sub02
0515_finalplan_sub03
0515_finalplan_sub05
previous arrow
next arrow

■公開情報
『ファイナル・プラン』
7月16日(金)より、TOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開
監督:マーク・ウィリアムズ
出演:リーアム・ニーソン、ケイト・ウォルシュ、ジェフリー・ドノヴァン、ジェイ・コートニー、アンソニー・ラモス
配給:ハピネットファントム・スタジオ
原題:Honest Thief/2020年/アメリカ映画
(c)2019 Honest Thief Productions,LLC
公式サイト:https://happinet-phantom.com/finalplan/
公式Twitter:@finalplanJP

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる