『恋はDeepに』倫太郎と親密な女性・遥香の正体が明らかに 泉里香「楽しんでもらえたら」

『恋はDeepに』倫太郎と親密な女性・遥香の正体が明らかに 泉里香「楽しんでもらえたら」

 石原さとみと綾野剛がW主演を務める日本テレビ系水曜ドラマ『恋はDeepに』より、5月5日放送の第4話の場面写真が公開された。

 本作は、石原演じる海を愛する海洋学者・渚海音と、綾野が演じるマリンリゾート開発に人生をかけるツンデレ御曹司・蓮田倫太郎の運命的な恋を描くラブストーリー。『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)、『私の家政夫ナギサさん』(TBS系)の徳尾浩司が脚本を担当し、石原と綾野のほか、今田美桜、大谷亮平、渡邊圭祐らが出演する。

 海を愛する魚オタクの海洋学者の海音(石原さとみ)とロンドン帰りのツンデレ御曹司の倫太郎(綾野剛)は、巨大マリンリゾートの開発を巡り、偶然出会う。海を守りたい女と、その計画に人生をかける男。住む世界がまるで違う2人は、やがて運命的な恋に落ちるが、その恋はかつてないほど禁断だった。なぜなら海音には、誰もが驚くあるヒミツがあった。

 第3話では、開発事業を推進する倫太郎が、星ヶ浜の海を守るために行動してくれたことを知り、その不器用な優しさに惹かれていった海音。一方、光太郎(大谷亮平)は倫太郎の勝手な行動に怒りが爆発する。光太郎は、2年前の星ヶ浜の水質調査の件で、鴨居(橋本じゅん)の弱みを握っている様子。さらに、倫太郎と親しげにハグをする謎の女性を海音が目撃するという驚きの結末を迎えた。

 第4話では、謎の美女・近江谷遥香(泉里香)と倫太郎の関係が明らかに。海音と遥香は、倫太郎をめぐる恋のライバルになるのか。

 また、遥香を演じた泉は「近江谷遥香役を演じさせて頂きます泉里香です。3話の最後では驚きの展開で登場した遙香ですが、4話ではさらにハラハラドキドキが進んでいくと思うので、皆さまに楽しんでもらえたら嬉しいです!」 とコメントを寄せている。

■放送情報
4月期水曜ドラマ『恋はDeepに』
日本テレビ系にて、毎週水曜22:00〜放送
出演:石原さとみ、綾野剛、今田美桜、大谷亮平、渡邊圭祐、橋本じゅん、藤森慎吾(オリエンタルラジオ)
脚本:徳尾浩司
チーフプロデューサー:加藤正俊
プロデューサー:枝見洋子、畠山直人、鈴木香織(AX-ON)、山口雅俊(ヒント)
演出:鈴木勇馬、岩本仁志、伊藤彰記
主題歌:back number「怪盗」(ユニバーサル シグマ)
(c)日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/deep/
公式Twitter:@deep_ntv
公式Instagram:@deep_ntv

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる