玉森裕太×宮田俊哉による“愛の深さ” 『BE LOVE』dTV公式Twitterで24時間無料配信

玉森裕太×宮田俊哉による“愛の深さ” 『BE LOVE』dTV公式Twitterで24時間無料配信

 映像配信サービス「dTV」が、dTVオリジナル作品の12タイトル全エピソードをdTV公式Twitterで2月14日に24時間無料配信する。

 「バレンタインをさぼろう」をテーマに、自分自身のために、おうちでゆっくりドラマを楽しむ特別な1日にするため企画された24時間無料配信では、dTVオリジナル作品の中でも愛にまつわる作品や、映画と連動した作品、プレミアム作品としてdTVでも特に人気のあったものが配信される。

 19時55分から配信予定なのは 『BE LOVE』。現在放送中のドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系、以下『ボス恋』)で子犬系イケメン男子を演じる玉森裕太と、ジャニーズ1のアニメヲタクとして知られ、バラエティ番組でも活躍する宮田俊哉が恋仲を演じる本作は、玉森と宮田の3曲のユニット曲が原案となることでも話題になった。

 “宮玉3部作”とも呼ばれる楽曲のそれぞれは、映像化される前からファンの間で広く親しまれていた。「結婚」、「死別」、「嫉妬」がテーマとなった各楽曲になぞらえ、絵本作家の玉森と担当編集の宮田の狂おしい愛がテーマに描かれる。ふたりが仲睦まじく戯れる様子や、時に嫉妬に駆られる姿、そこに絵本の世界というファンタジックな要素が交差した独自の世界観を貫く。『ボス恋』では無邪気で無垢な御曹司のカメラマンを演じる玉森が、『BE LOVE』では冗談を言ったり拗ねたりしながら宮田との愛を育む様子は、『ボス恋』とはまた違った趣がある。

 さらにこのふたりはプライベートでも親友同士。ライブやバラエティ番組などでも度々仲の良さを見せており、Kis-My-Ft2のファンにとってはお馴染みの“ふたり”だろう。どこか繊細でシャイな印象の玉森が、明るく快活な宮田に惹かれていく様子には思わず納得してしまう。『BE LOVE』でも宮田は、玉森の愛を全身全霊で受け止めるのだ。SNSでは既に『BE LOVE』を鑑賞済みの視聴者から「あまりにも美しすぎる2人の愛に感動」「ラストが最高! 涙腺崩壊です」など称賛の声が上がっており、ふたりの愛の深さを物語る。光のふんだんに取り込まれた映像美の中で紡がれる愛の物語を堪能してほしい。

■配信情報
dTVオリジナル作品 Twitter無料配信
dTV公式Twitterアカウントにて、2月14日(日)0:00~23:11配信

<配信スケジュール>
0:01~ 『快感インストール』
1:20~ 『婚外恋愛に似たもの』
4:43~ 『午前3時の無法地帯』
7:15~ 『パパ活』
10:30~ 『彼氏をローンで買いました』
13:40~ 『闇金ウシジマくん スーパータクシーくん編』
15:20~ 『dTVオリジナルドラマ 不能犯』
17:00~ 『Re:名も無き世界のエンドロール ~Half a year later~』
17:50~ 『銀魂 -ミツバ篇-』
18:40~ 『銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-』
19:55~ 『BE LOVE』
21:00~ 『パンク侍、斬られて候』

※「Re:名も無き世界のエンドロール ~Half a year later~」については、配信記念特番とドラマ第1話のみの配信。
dTV公式Twitterアカウント:https://twitter.com/dTV_PR

■dTVサービス概要
視聴デバイス:テレビ、パソコン、タブレット、スマートフォンで視聴可能
価格:月額550円(税込)
dTV2020年間総合視聴ランキング特集:https://video.dmkt-sp.jp/ft/s0007143
dTV WEBサイト:https://video.dmkt-sp.jp
※別途パケット通信料がかかります。
※デバイスによっては一部ご視聴いただけないコンテンツがあります。
※31日間の初回無料期間が適用されている間は、権利者の都合により、一部ご視聴いただけないコンテンツがあります。
※ドコモの回線契約がないお客さまが本サービスをご利用いただくには、「dアカウント」が必要です。「spモード」契約でのご利用とサービス内容やお支払方法が異なる場合があります。また利用料のお支払いはクレジットカードのみとなります。
※「ドコモテレビターミナル」「dアカウント」「spモード」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる