現役中学生インフルエンサーHinata、『35歳の少女』にゲスト出演 柴咲コウと意気投合する生徒に

現役中学生インフルエンサーHinata、『35歳の少女』にゲスト出演 柴咲コウと意気投合する生徒に

 10月31日に放送されるドラマ『35歳の少女』第4話(日本テレビ系)に、現役中学生インフルエンサーのHinataが出演することが決定した。

 柴咲コウが主演、遊川和彦が脚本を務める本作は、柴咲にとって同じく遊川が脚本を担当した『〇〇妻』(日本テレビ系)以来、5年ぶりの民放連続ドラマ主演作。『家政婦のミタ』『同期のサクラ』(日本テレビ系)の制作チームが集結する。

 柴咲演じる望美の初恋の相手・広瀬結人役を坂口健太郎、望美の妹・時岡愛美役を橋本愛が務める。さらに、望美の母・時岡多恵を鈴木保奈美、望美の父・今村進次を田中哲司、望美の父であり進次の再婚相手・今村加奈を富田靖子、その引きこもりの連れ子・今村達也を竜星涼がそれぞれ演じる。

 Hinataとともに中学生役として、2016年「東宝シンデレラ」オーディションで芸能界デビューした柿澤ゆりあ、中尾百合音が出演する。

 Hinata、柿澤、中尾は、望美(柴咲コウ)が通うはずだった中学校に通う生徒役として登場。下校途中の3人の会話に望美が共感したところから、中学生たちとまるで同い年のように意気投合。すっかり中学生のノリに染まる望美は、3人と仲良くなるが……。

■放送情報
『35歳の少女』
日本テレビ系にて、毎週土曜22:00〜22:54放送
出演:柴咲コウ、坂口健太郎、橋本愛、田中哲司、富田靖子、竜星涼、鈴木保奈美、細田善彦、大友花恋
脚本:遊川和彦
チーフプロデューサー:池田健司
プロデューサー:大平太、諸田景子
演出:猪股隆一ほか
制作協力:AX-ON
製作著作:日本テレビ
(c)日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/shojo35/
公式Twitter:@shojo35

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる