白濱亜嵐×平祐奈W主演『10万分の1』特報映像公開 優希美青、白洲迅ら追加キャストも

 白濱亜嵐(EXILE / GENERATIONS from EXILE TRIBE)と平祐奈がW主演を務める『10万分の1』の公開日が11月27日に決定し、特報映像が公開。追加キャストとして、優希美青、白洲迅、奥田瑛二の出演も発表された。

 本作は、累計発行部数120万部を超える、『「彼」first love』『僕達は知ってしまった』などの宮坂香帆の同名コミックを実写化するラブストーリー。『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』の三木康一郎が監督を務める。

 告白して気まずくなるくらいなら友達のままでいい。学校中の女子はもちろん、男子からも憧れの存在である桐谷蓮(白濱亜嵐)に想いを寄せる桜木莉乃(平祐奈)は、そう思っていた。ところがある日、蓮の方から打ち明けられ、誰もがうらやむ両想いの日々が始まる。2人で過ごす時間が何よりも大切なものに変わる頃、「10万分の1」の確率でしか起こらない、ある運命が降りかかる。

 優希は莉乃の親友・橘千紘、白洲は桐谷蓮の親友・比名瀬祥を演じる。千紘と比名瀬は恋人同士という役柄で、蓮と莉乃の恋を一番近くで応援してくれる頼もしい存在となる。奥田は、両親のいない莉乃を男手一つで育ててきた莉乃の祖父・桜木春夫を演じる。

映画『10万分の1』特報

 公開された特報映像では、蓮の「大丈夫だよ莉乃、俺が守るから」というセリフとともに、混み合う電車の車内で莉乃をさりげなく人混みから守るシーンから始まる。その後、始まったばかりの2人の恋が感じられる笑顔あふれるシーンが続き、突如、莉乃の体に異変が起きたことを感じさせるシーンに。最後には、キーアートにもなっている駅のホームで見つめ合う2人の姿が収められている。

■公開情報
『10万分の1』
11月27日(金)全国ロードショー
出演:白濱亜嵐、平祐奈、優希美青、白洲迅、奥田瑛二 
原作:宮坂香帆『10万分の1』(小学館『フラワーコミックス』刊)
監督:三木康一郎
脚本:中川千英子
配給:HIGH BROW CINEMA
(c)宮坂香帆・小学館/映画「10万分の1」製作委員会
公式サイト:100000-1.com

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる