幼き頃のドランがモデル!? 『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』“秘密の文通”明かされる本編映像

幼き頃のドランがモデル!? 『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』“秘密の文通”明かされる本編映像

 本日3月13日に封切られた『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』の新たなた本編映像が公開された。

 本作は、『わたしはロランス』『Mommy/マミー』のグザヴィエ・ドラン監督初の英語作品。孤独を抱えた俳優と彼に憧れる少年の“秘密の文通”によって明かされる死の真相を描き出す。

映画『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』本編映像 ジェイコブ・トレンブレイが”秘密の文通”を告白

 公開されたのは、ルパート(ジェイコブ・トレンブイ)がジョン・F・ドノヴァン(キット・ハリントン)と文通していることを打ち明けるシーンの本編映像。母親と2人でアメリカからロンドンへ引っ越し、学校では友達が少なくいじめられがちのルパート。そんな内気な少年が、自分をからかうクラスメイトたちを見返すため、授業の発表会で「あの人気ドラマのスター、ジョン・F・ドノヴァンと自分は友人である」と、ジョンと文通していることを誇らしげに語る。しかし、あまりにも夢物語な発言に「デタラメだ」とクラスメイトにからかわれるルパートの姿が映し出される。

 ドランが本作について「幼き日、僕はレオナルド・ディカプリオに夢中だった。そして憧れの彼へ手紙を書いた。これは、僕の経験から誕生した物語だ」と明かしているように、まさに幼き頃のドランを投影しているかのようにも思えるシーンとなっている。

■公開情報
『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』
新宿ピカデリーほかにて公開中
監督:グザヴィエ・ドラン
脚本:グザヴィエ・ドラン、ジェイコブ・ティアニー
出演:キット・ハリントン、ナタリー・ポートマン、スーザン・サランドン、ジェイコブ・トレンブレイ、キャシー・ベイツ
提供・配給:ファントム・フィルム、松竹
カナダ・イギリス/スコープサイズ/123分/PG12/原題:The Death and Life of John F. Donovan
(c)THE DEATH AND LIFE OF JOHN F. DONOVAN INC., UK DONOVAN LTD.
公式サイト:https://www.phantom-film.com/donovan/
公式Twitter:https://twitter.com/jfdonovan_jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる