今泉力哉監督作『街の上で』ポスター&場面写真 若葉竜也を巡る4人のヒロインたちの姿が

 5月1日より新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて公開される『街の上で』より、ポスタービジュアルと場面写真が公開された。

 本作は、映画『愛がなんだ』『アイネクライネナハトムジーク』『mellow』『his』と話題作を立て続けに発表する今泉力哉監督が、オール下北沢ロケで挑んだオリジナル脚本による長編映画。主演は『愛がなんだ』以来、今泉監督と2度目のタッグとなり、本作が単独初主演となる若葉竜也。若葉が演じる主人公・荒川青をめぐる“4人のヒロイン”として、『少女邂逅』の穂志もえか、『十二人の死にたい子どもたち』の古川琴音、『お嬢ちゃん』の萩原みのり、新星・中田青渚が出演する。

 公開されたビジュアルは、若葉演じる下北沢の古着屋で働く主人公・荒川青の一枚絵をデザインした仕上がりとなっており、「誰も見ることはないけど 確かにここに存在してる」という古川演じる田辺冬子の台詞から引用されたキャッチコピーが添えられている。

 また、公開された場面写真には、主人公・荒川青を中心に、青の元恋人である雪(穂志もえか)、青が通う古書店の店員・田辺(古川琴音)、青に映画出演を依頼する美大生の映画監督・町子(萩原みのり)、町子が監督を務める現場の衣装スタッフ・イハ(中田青渚)、4人のヒロインたちの姿が写し出されている。

 また、公開前日となる4月30日には、「映画『街の上で』公開前夜祭 “OVER THE TOWN”」と題して、本作の劇伴を担当した入江陽、出演を果たしているマヒトゥ・ザ・ピーポー、主題歌を務めたラッキーオールドサンの3組によるライブイベントも開催決定。会場は、本作のロケ地である下北沢THREEに隣接する下北沢BASEMENT BARとなり、2月17日17時より会場メール予約およびチケット店頭販売が開始される。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■公開情報
『街の上で』
5月1日(金)より、新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開
出演:若葉竜也、穂志もえか、古川琴音、萩原みのり、中田青渚、成田凌(友情出演)ほか
監督:今泉力哉
脚本:今泉力哉 、大橋裕之
配給:『街の上で』フィルムパートナーズ
配給協力:SPOTTED PRODUCTIONS
(c)『街の上で』フィルムパートナーズ
公式サイト:https://machinouede.com/
公式Twitter:https://twitter.com/machinouede
公式Facebook:https://www.facebook.com/machinouede/
公式Instagram:https://www.instagram.com/machinouede/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる