田中みな実、『モトカレマニア』で潤んだ瞳と涙の名演 「山下さんとむぎちゃん」の展開に反響

田中みな実、『モトカレマニア』で潤んだ瞳と涙の名演 「山下さんとむぎちゃん」の展開に反響

 TBSの局アナ時代にぶりっ子キャラで一躍有名になった田中みな実が、今、再ブレイクしている。

 かつては過剰なぶりっ子でいじられがちだった田中。ファンも多ければアンチも多い印象だった。しかし現在の田中は、その美容マニアぶりやストイックなまでに“可愛さ”を追求する姿で、女性を中心に愛されるタレントになった。テレビに出ればSNSで話題になり、使っているコスメや美容法を紹介すれば、真似する女性であふれている。ファースト写真集『Sincerely yours…』(宝島社)は初版12万部でかなりの注目度だ。

 そんな田中の、2019年はアナウンサー業だけではなく芝居の道で挑戦した年だった。2月には『絶対正義』(東海テレビ・フジテレビ系)にレギュラー出演。『ルパンの娘』(フジテレビ系)ではゲスト出演ながら、黒のボンテージ姿を披露し、魔性の女ぶりで視聴者を虜にする。さらに現在放送中の『モトカレマニア』(フジテレビ系)では、元彼が忘れられない女性を熱演している。

 どの作品でも強烈なインパクトを残し、自身の持つ「女性らしさ」という魅力をふんだんに発揮していた。田中のぶりっ子キャラは、“女性らしさ”の象徴に昇華され、女優やラジオパーソナリティ、魔性の女、など女性を武器にしたキャラクターに抜擢されるまでになった。キャラクターに合っている故かSNSでの芝居の評判も上々。田中の可愛さに感嘆する声も多かった。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ