『ニッポンノワール』清春に芽生えた“父親”としての責任 人体実験の被験者・宮城の謎も明らかに

『ニッポンノワール』清春に芽生えた“父親”としての責任 人体実験の被験者・宮城の謎も明らかに

 さらに、ネットではこの「2010年、神隠しに遭った」という事実が、2010年に放送されたドラマ『ジョーカー 許されざる捜査官』(フジテレビ系)と繋がっているのではないかと話題になっている。脚本は『ニッポンノワール』と同じ、武藤将吾。主演は堺雅人と錦戸亮、細田善彦は第1話のゲスト木内亨として出演。ドラマ内では、法の裁きを逃れた犯罪者に制裁を下すことを神隠しと呼んでいる。つまり、神隠しに遭った木内が、『3年A組』、そして『ニッポンノワール』に登場する宮城ということになる。全ての辻褄が合うことから、ほぼこの考察は確定で間違いなく、9年越し、局を越えての伏線回収は見事と言わざるを得ない。

 警視総監とニッポンノワールの繋がり、清春の覚醒……とまだ多くの謎を残す『ニッポンノワール』。第8話では、清春から「俺にも人体実験をしたのか?」という核心に迫るセリフや政明による「我々が本当に欲しいのはあれだ」というワードも飛び出す。さらに、あらすじには「第8話の最後には、ついに清春が黒幕に迫る」といった記載も。終盤に迫った『ニッポンノワール』。薫を殺したのは誰なのか? そして、清春を犯人に仕立て上げた黒幕は一体?

■渡辺彰浩
1988年生まれ。ライター/編集。2017年1月より、リアルサウンド編集部を経て独立。パンが好き。Twitter

■放送情報
『ニッポンノワール ー刑事Yの反乱ー』
日本テレビ系にて、毎週日曜22:30~放送
出演:賀来賢人、広末涼子、井浦新、夏帆、工藤阿須加、佐久間由衣、立花恵理、田野井健、栄信、細田善彦、篠井英介、北村一輝
脚本:武藤将吾
チーフプロデューサー:西憲彦
プロデューサー:福井雄太 、柳内久仁子(AX-ON)
演出:猪股隆一
制作協力 : AX-ON
製作著作 : 日本テレビ
(c)日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/NNY/
公式Twitter:@NNY_ntv

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマシーン分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる