『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』未公開シーンを加えた10分拡大版の公開決定

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』未公開シーンを加えた10分拡大版の公開決定

 クエンティン・タランティーノ監督最新作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の10分拡大“エクステンデッド・カット”版、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド/エクステンデッド・カット』が、11月15日から2週間限定で日本公開されることが決定した。

 本作は、アメリカをはじめ、全世界で大ヒットを記録したタランティーノ監督最新作。1969年のロサンゼルスを舞台に、レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットという2大スターを初共演させ、二人の友情と絆を軸にハリウッド黄金時代の光と闇に迫った話題作で、日本でも8月30日の公開から2カ月たった現在も勢いはとどまらず、2003年に公開された『キル・ビル』(最終興収25億円)に続く、タランティーノ監督史上2位の興行成績(現在11億5000万円超え)を上げるヒットを記録している。

 今回公開されるのは、現在アメリカで公開中の全く新しい4つのシーンを加えた10分拡大版。TOHOシネマズ シャンテ、TOHOシネマズ 梅田、TOHOシネマズ なんば、TOHOシネマズ 名古屋ベイシティの4館のみの限定公開となる。

■公開情報
『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド/エクステンデッド・カット』
11月15日(金)より、TOHOシネマズ シャンテほかにて2週間限定公開
監督:クエンティン・タランティーノ
出演:レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、マーゴット・ロビー、ルーク・ペリー、アル・パチーノ、ブルース・ダーン、ダコタ・ファニング、ジェームズ・マースデン、ティム・ロス、マイケル・マドセン、カート・ラッセル、エミール・ハーシュ、ティモシー・オリファント、ダミアン・ルイス
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式サイト:http://www.onceinhollywood.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/SPEeiga
公式Facebook:https://www.facebook.com/SPEeiga/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ