『アナと雪の女王』、『金曜ロードSHOW!』で11月15日に放送決定

 映画『アナと雪の女王』が、日本テレビ系の『金曜ロードSHOW!』で11月15日に放送されることが決定した。

 2014年に日本で公開され、世代を超えた社会現象を巻き起こした『アナと雪の女王』。運命に引き裂かれた姉妹を主人公に、凍った心をとかす“真実の愛”を描いた本作は、全世界で“アナ雪旋風”を巻き起こし、アニメーション映画歴代No.1を樹立しました。日本でも、神田沙也加と松たか子による吹き替え版も大好評を博し、歴代興行収入第3位となる興行収入255億円の大ヒットを記録した。

  アレンデール王国の王女エルサは触れた物を凍らせる力を持ち、それが妹のアナを傷つけてしまうことを恐れて心を閉ざしていた。日ごとに強くなる力を制御できず、ついに真夏の王国を凍てつく冬世界に変えてしまったエルサは、雪山の氷の城で雪の女王として生きることを選ぶ。自分への姉エルサの愛に気づいたアナは、山男のクリストフと雪だるまのオラフと共に、エルサを救うため旅に出る。アナの思いは、雪の女王となったエルサの心と、凍った世界をとかすことができるのか。そして、すべての鍵を握る“真実の愛”とは。

 今回の放送は、続編となる『アナと雪の女王2』が11月22日に公開されることを記念したもの。続編では、前作から3年後のアナとエルサたちの活躍が描かれる。

 なお『金曜ロードSHOW!』では、10月4日に『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』、10月18日に『50回目のファーストキス』、10月25日に『億男』がそれぞれ放送される。

■放送情報
『アナと雪の女王』
日本テレビ系にて、11月15日(金)21:00〜放送 ※本編ノーカット
声の出演:神田沙也加(アナ)、松たか子(雪の女王/エルサ)、原慎一郎(クリストフ)、武内駿輔(オラフ)、津田英佑(ハンス)、多田野曜平(ウェーゼルトン公爵)、安崎求(パビー)
監督:クリス・バック、ジェニファー・リー
製作:ピーター・デル・ヴェッコ
脚本:ジェニファー・リー
音楽:クリストフ・ベック
(c)2013 Disney. All Rights Reserved
「金曜ロードシネマクラブ」公式サイト:https://kinro.jointv.jp/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ