>  >  > 『見えない目撃者』刑事コンビの場面写真公開

9月11日は“警察相談の日” 『見えない目撃者』刑事コンビ、田口トモロヲ×大倉孝二の場面写真公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月20日に全国公開される『見えない目撃者』より、刑事コンビを演じた田口トモロヲと大倉孝二の場面写真が公開された。

 本作は、吉岡里帆が主演を務めるノンストップ・スリラー。警察学校卒業式の夜、自らの過失で弟を事故死させてしまった浜中なつめ(吉岡里帆)。そのときの事故が原因で失明し、警察官を諦めた彼女は、弟の死を乗り越えることができずに3年経った今も失意の中にいた。そんなある日、なつめは車の接触事故に遭遇する。その事故現場で車中から聞こえた、助けを求める少女の声から誘拐事件の可能性があると訴えるなつめ。感じ取った目撃情報を警察に提示するも、警察は目の見えないなつめを“目撃者”足り得ないと考え、捜査を打ち切ってしまう。それでも、少女を救いたいと考えるなつめは、事故現場で車と接触し、犯人を見ていながら少女の存在に気付かなかった“もう一人の目撃者”・国崎春馬(高杉真宙)を探し出す。やがて、彼らの必死の捜査により女子高生失踪が関連づけられてゆくのだが、猟奇殺人犯の魔の手は彼らにも迫ってくる。

 この度、“9月11日の警察相談の日”にちなみ、田口と大倉とのふたりが、刑事コンビに扮する場面写真が公開となった。9月11日は警察への電話相談番号「#9110」が由来とされる、警察庁が制定した「警察相談の日」。本作では、熱い信念を持った刑事役に、数多の作品で活躍するベテラン俳優陣が脇を固めている。なつめが目撃した誘拐事件の捜査を担当するのは、田口演じる長者町警察署刑事一課強行犯係の木村友一と、大倉演じる吉野直樹。目が見えず、過去の事故から精神状態も不安定であったなつめの“女子高生が誘拐される現場に遭遇した”という相談に、最初は懐疑的な2人だったが、会話中の吉野の口臭からお昼に食べた生姜焼き定食の献立を言い当てたなつめの推理力と、少女を救いたいというあきらめない姿勢に突き動かされ、徐々に警察官としての信念を奮い立たせ、事件解決に向け奔走する。

 公開された場面写真では、役作りとアプローチで、すっかり長年の刑事の姿に扮した田口と大倉の姿が。また、吉岡演じる主人公のなつめが、録音したICレコーダーを木村に聞かせて何やら犯人にまつわる大事な情報交換を行っている場面も捉えられている。

■公開情報
『見えない目撃者』
9月20日(金)全国公開
出演:吉岡里帆、高杉真宙、大倉孝二、浅香航大、酒向芳、松大航也、國村隼、渡辺大知、柳俊太郎、松田美由紀、田口トモロヲ
監督:森淳一
脚本:藤井清美、森淳一
音楽:大間々昂
主題歌:「ユラレル」みゆな (A.S.A.B)
Based on the movie ‘BLIND’ produced by MoonWatcher
企画・制作プロダクション:ROBOT・MoonWatcher
幹事・配給:東映
(c)2019「見えない目撃者」フィルムパートナーズ (c)MoonWatcher and N.E.W.
R-15指定
公式サイト:http://www.mienaimokugekisha.jp
公式Twitter:@mmokugekisha
公式Instagram:@mmokugekisha

「9月11日は“警察相談の日” 『見えない目撃者』刑事コンビ、田口トモロヲ×大倉孝二の場面写真公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版