草刈正雄と広瀬すずを繋ぐ開拓魂 『なつぞら』は“助け合い”を描き続ける

『なつぞら』泰樹となつを繋ぐ開拓魂

 泰樹の話の後の場面で、富士子(松嶋菜々子)は「ここに来た頃のなつを、じいちゃんは自分と重ねて見てたんだね、きっと」と語っていたが、確かにその通りなのだろう。

 そして泰樹の話の他にも、様々なことを見聞きしていったマコプロの一行。菊介(音尾琢真)から実際に搾乳の仕方を体験させてもらったり、番長(板橋駿谷)とよっちゃん(富田望生)の夫婦から話を聞いたりして、次々と十勝の暮らしを学んでいった。今回の取材と体験をもとに、マコプロは一体どんな作品を作り上げるのだろうか? 大作が出来上がりそうな予感がする。

(文=國重駿平)

■放送情報
連続テレビ小説『なつぞら』
4月1日(月)〜全156回
作:大森寿美男
語り:内村光良
出演:広瀬すず、松嶋菜々子、藤木直人/岡田将生、吉沢亮、清原翔/安田顕、音尾琢真/小林綾子、高畑淳子、草刈正雄ほか
制作統括:磯智明、福岡利武
演出:木村隆文、田中正、渡辺哲也ほか
写真提供=NHK
公式サイト:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマシーン分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる